【速報】Androidの7インチタブレット「Kindle Fire」登場。今日から予約販売開始!

2012年10月24日 18:06 by segawear
「Kindle Fire」コスパ良すぎ!

「Kindle Fire」コスパ良すぎ!

Amazonは本日(10/24)より、世界で最も売れている7インチタブレットの後継機種として「Kindle Fire」および「Kindle Fire HD」の予約販売を開始しました。


(10/24 18:25 追記・修正)Google Playを非搭載とする可能性について追記、修正しました。


コスパ良すぎ!Android搭載タブレットなのに、「Kindle Fire HD」の16GBモデルが1万5800円、「Kindle Fire」にいたってはなんと1万2800円という「Nexus 7」を上回る脅威のコストパフォーマンス。これは勢いでポチってしまいそうになる値段設定ですね。


それにしてもGoogleの「Nexus 7」に次いで、Appleの「iPad mini」が発表された日にわざわざぶつけてくるなんて、後出しジャンケンもいいところ。Amazon恐るべし。



Google Play搭載かどうかは不明、アプリは「Amazon Appstore」で。
米国版『Amazon Appstore』の様子

米国版『Amazon Appstore』の様子

一点だけ注意がございます。KindleにはGoogle Playが搭載されるかどうかは不明で、代わりにAmazonが提供する「Amazon Appstore」がアプリのメインマーケットとして搭載されてくると予想されます。


Amazon Appstoreはこれまで日本では提供されておりませんでしたが、これを機にスマートフォン向けにも進出してくるのでしょうか。Google Playと比較すると、どうしても品揃えは見劣りしてしまうと思いますが、「Today’s Free App of the Day」という、有料アプリが毎日ひとつだけ無料になるという仕組みが魅力的なマーケットです。国内のアプリデベロッパーにとっては新たな収益チャンスですね。



「Nexus 7」を既に購入済みの私としては、さすがに「Kindle Fire」は手を出しにくいですが、廉価版タブレットとして、未だタブレットをもってない方にはエントリーモデルとして、丁度良いのではないでしょうか。


予約はこちらからどうぞ。