名刺整理の手間を省く!オンライン交換やデータ管理もできる『Eight – 無料の名刺管理アプリ』

Eight - 無料の名刺管理アプリ

Eight – 無料の名刺管理アプリ


『Eight – 無料の名刺管理アプリ』は、カメラで撮影した名刺をオペレータが手動でデータ化してくれる名刺管理アプリです。
 
“手動”という部分に、情報漏えい等のリスクがあると感じる方も多いかもしれませんが、運営会社の「Sansan株式会社」は、プライバシーマークを取得しており、安心できると思います。
 
取り込んだ自分の名刺データは、Gmailの連絡先や『Facebook』でつながった相手と、オンライン上で簡単に名刺交換ができます。
 
これだけ便利なサービスなのに、なんと無料!本当にびっくりです。
 
※更新:2015年12月2日に記事を更新しました。

 

アカウントと自分の名刺を登録しよう

利用する前にまずアカウントの登録が必要です。自分の名刺を準備しましょう。登録の手順は以下の通りです。
 

Eight - 無料の名刺管理アプリ:名刺の取り込み前。余白があっても大丈夫

Eight – 無料の名刺管理アプリ:名刺の取り込み前。余白があっても大丈夫


 
カメラを使った名刺リーダーが起動するので、枠に収まるように自分の名刺を撮影するだけです。
 
あとはオペレータが全自動で登録してくれます。データ化が完了するとメールで通知がくるので、手順に従い、メールアドレスを認証。続いてアカウントのパスワードを登録すれば完了です。簡単ですね。
 
ちなみにデータ化されると撮影時にあった余白は削除され、色調も調整。文字データの精度もまったく問題なし。すばらしいです!
 
オペレータによるデータ化は、平日ならほぼ当日中(感覚的には1~2時間くらい)で完了します。オペレータが作業するため、もっと時間がかかると思ったのですが、予想外に早い感じがして非常によかったです。
 
オペレータが入力する情報は、以前は「名前、フリガナ、メールアドレス、電話番号」のみでしたが、現在は名刺の全情報を入力してくれます。
 

もらった名刺をデータ化してみよう

実際に名刺をもらった場合の手順を説明します。名刺交換でもらった相手の名刺を撮影し、データ化するだけととても簡単!データ化が完了すると、後述の自動リンクやリクエストの送信が行われます。
 

Eight - 無料の名刺管理アプリ:名刺の登録画面(左)登録されている名刺の一覧(右)

Eight – 無料の名刺管理アプリ:名刺の登録画面(左)登録されている名刺の一覧(右)


 
名刺をデータ化するには、画面右下にある「+」アイコン→「撮影して追加」をタップしましょう。取り込んだ名刺は、トップ画面の「あなたのネットワーク」タップすると、一覧が表示されます。
 
一覧上で名刺をタップすると、名刺情報が表示されます。電話番号、メールアドレス、住所が登録されていると画面下部のメニューから、関連する操作(電話やメール、マップの表示)をすることができます。
 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード


 

オンライン上で名刺交換が可能

データ化した自分の名刺を用いて、オンラインで他者と名刺交換することができます。それを本アプリでは「リンク」といい、リンクするとお互いの名刺一覧に交換した名刺が表示されるようになります。
 
リンクは、自動的に行われる場合と、相手の承認が必要な場合があります。その条件が少し難しいのですが、以下の通りとなります。
 

  • 自動的にリンクされる場合

1.お互いが本アプリを利用している
2.自分も相手も、プロフィール名刺を登録している、または、『Facebook』上で「友だち」になっている(あらかじめ『Facebook』と接続している場合)
 

  • 相手の承認が必要な場合

相手に自動的にリクエストが送信され、承認されるとリンクされます。
 
1.お互いが本アプリを利用している
2.相手が自分のプロフィール名刺を登録していない
 

クラウドで名刺管理ができる!

データ化した名刺とオンラインで交換した名刺は、クラウド上でまとめて管理できます。
 
また、もらった名刺の持ち主が自分のプロフィール名刺を更新すると、リンクしている側の名刺も自動で更新されます。さらに、他の人の名刺を更新すると、リンクされている名刺の持ち主に更新情報が通知、承認するとその名刺の持ち主のプロフィールが更新されます。
 

Eight - 無料の名刺管理アプリ:名刺が更新されると通知されます

Eight – 無料の名刺管理アプリ:名刺が更新されると通知されます


 
当然、この持ち主のみではなく名刺とリンクしている別のユーザの名刺も自動で更新されます。つまりみんなでアドレス帳の部署や住所等を管理できるので、自分で名刺を更新する手間がなくなります。みんながこれを使うようになれば、本当に便利になると思います。
 
最後に、念願だったエクスポート機能が実装されました!有料版のみのサービスですが、これでバックアップや別途連絡先の管理ができます。利用したい方はぜひ月額400円の有料版に登録してみてください。

 

他にも便利なアプリが揃っています!


こちらの記事もご覧ください。