意外と簡単にできた!iPhoneからAndroidへの電話帳移行の方法

「連絡先をインポート…」をクリックすると、アップロードするファイルの選択を求められるので、先ほどダウンロードしたvCardファイルを選択してください。

 

Gmailで書きだしたvCardファイルを選択

Gmailで書きだしたvCardファイルを選択

 

以上で、Gmailの「連絡先」に電話帳データが同期されます。

 

4.【Androidの設定】Gmailの連絡先を自動同期させて完了

Androidの「設定」→「アカウントと同期」から「Google」の「連絡先」にチェックを入れると、Androidの「連絡先(電話帳)」へ電話帳データが自動で読み込まれます。

 

少し時間を置いてから、「連絡先」にある「Google」の項目にiPhoneの電話帳が移行されているのを確認できます。

 

INFOBAR A02の「アカウントと同期」のGoogleアカウントの同期画面(左)「連絡先」画面。「Google」に移行されているのが確認できた(右)

INFOBAR A02の「アカウントと同期」のGoogleアカウントの同期画面(左)「連絡先」画面。「Google」に移行されているのが確認できた(右)

 

Android側で連絡先を追加する時に「Google」アカウントで作成しておけば、Gmail側にも最新情報が更新されるのも同期できるからこそ。

 

その他の方法

上記の方法以外にも、様々な手段があります。AndroidとPCをUSB接続し、SDカードに電話帳データを入れます。Androidの「連絡先」でデータをインポートすれば、Gmailを経由せずに移行できます。

 

iTunesに連絡先をアップする方法もあります。iTunesに連絡先を同期後、Gmailの「連絡先」と同期させてAndroid側で設定すると、iCloudを使わずに移行できます。こちらも簡単です。

 

 

iPhoneからAndroidに乗り換えた方にとって、第一関門といえる作業です。スムーズに行って、Androidを楽しんで使ってください。

 

AndroidとiPhoneについての記事は、こちらも参照ください。

 

スマホの操作についてはこちらの記事もチェック

こちらの記事もご覧ください。