陸・海・風呂をすべて網羅!マリンレジャーやスポーツでの“無防備時”に役立つ防水ケース

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
陸・海・風呂をすべて網羅!マリンレジャーやスポーツでの“無防備時”に役立つ防水ケース

アウトドアで役立つ防水ケース

これから海やプール、アウトドアの楽しい時期が訪れますね。

 

マリンレジャーでスマホの脅威となるのが「水」。非防水端末なら故障の心配、防水端末でも水中に紛失するかもしれません。

 

 

今回は、国際規格の防水保護等級1~8の中で、一番保護度の高いIPx8を持つ【Acase 防水ケース】をご紹介します。

 

8級になると「継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)」とされるほど、密閉性の高さが特長です。

 

本格的な夏が始まる前に、今から要チェックです。

 

※2013年5月29日現在、イヤホン付き防水ケースは在庫切れです。アームバンド ・ ストラップ付きは在庫があるので、お急ぎの方はこちらをお求めください。

 

Amazonで商品をチェック

 

 

密閉性の高い各機能

 

全体は塩化ビニールで出来ており、浮き輪と同じ素材のため、防水力がとても高いです。

 

 

塩化ビニール製で、防水力が高い

 

背面は、カメラのために透明になっています。レンズを塞がないようにする配慮がうれしいですね。

 

背面はアームバンド用が取り付けられ、またカメラレンズのために透けている

 

水中撮影でも利用できますし、地上で撮影するときも取り出す手間が省けますね。

 

ケース越しからでもちゃんと撮影できる

 

上部は、留め具がガッチリしています。結構固いので、爪やペン先などで引っかけると開けやすいです。

 

留め具はガッチリ固定されているので開閉がやや大変

 

中には、音楽用のイヤホンコードが封入されています。

 

専用のイヤホンコードが封入されている

 

音楽を聴きたい方は、スマートフォンに挿してから、中に入れましょう。

 

やや大きめな口のため、各種スマホを入れられる

 

向きは、【Acase 防水ケース】が上なのに対して、スマホは下向きに入れます。

 

※端末によって異なります。

 

レンズとコードに気をつけて中に入れる

 

最後に、上部の留め具を閉めるだけ。タップしたらちゃんとビニールの上からでも反応しました!

 

コツは閉める前に中の空気を“押して”出しておくこと。タップの精度が格段と上がりますよ。

 

ケースの上からもちゃんと反応してくれるので使いやすい

 

付属品は、専用イヤホン、腕につけるアームバンド、首からぶら下げるネックストラップまでがセット。

 

各種ツールがセットになっているので利用シーンに応じて使い分けよう

 

これ一つで様々な場面で使えるようになります。

 

Amazonで商品をチェック

 

 

陸・海・風呂…あらゆる場面で役立つ

 

夏に向けたダイエット、もしくは健康やトレーニングのためにジョギングしている方に、朗報です。

 

Acase 防水ケース】は、腕に巻きつけることができるので走るのに便利!

 

走るときに最適!

 

付属のアームバンドを巻きつけるだけ。走っている最中でも邪魔になりません。

 

腕にしっかり固定されるので走るのに邪魔にならない

 

内部コードにスマホに挿し、外部端子に付属イヤホンをつければ、ジョギング中に音楽を聴くことも可能。

 

外部端子にイヤホンを挿せば音楽も聴ける

 

僕も音楽を聴きながら走りますが、ジャージにスマホを入れておくと不安定で集中できません。

 

Acase 防水ケース】を使ってみたら安定し、しかもケースの上から操作ができるので音楽変更も楽々でした。

 

音楽を聴きながらジョギングを楽しもう

 

おサイフケータイにも反応!走り終わったあとに、自販機でドリンクが買えるので、小銭いらずで便利。

 

ランナーなら、ぜひ使ってほしいです。走り込みの際に重宝します。

 

Amazonで商品をチェック

 

 

海やプール、水辺で真価を発揮!

 

海やプールにスマートフォンを持ってゆき、水の中に落としてしまったら…。そんな不安も【Acase 防水ケース】なら大丈夫!

 

水着とゴーグル、そして防水ケースをお忘れなく

 

水の中に落としても、浮き輪と同じような浮遊力があるので、水面まで浮いてくるのです。

 

海で防水端末を落とし、ゴーグルをつけて探し回った経験がある自分としては、助かります!

 

水の中に落ちても、水面まで浮いてくる

 

また、スマートフォンの代わりに、お金やお財布を入れておくこともできます。

 

小銭やお札、小さなお財布も入る

 

貴重品を車やロッカーに入れておき、小額を【Acase 防水ケース】に入れておけばお財布代わりになりますね。

 

ネックストラップで首にかけておけば、肌身から離れず、無防備な水着姿でも安心してスマホやお金の管理ができます。

 

Amazonで商品をチェック

 

 

お風呂に入りながらスマホ操作

 

日常生活の中でも利用できます。特に非防水スマホであれば、お風呂場に持ち込めるメリットがあります。

 

音楽を聴いたり、ゲームをしたり、お風呂タイムが充実します。防水スピーカーとBluetoothで連動させるのも手です。

 

お風呂場でも利用できる

 

ネックストラップを壁に掛けておけば、インテリアの一種としてもオシャレですね。

 

Amazonで商品をチェック

 

 

高い防水機能がついた【Acase 防水ケース】。ジョギングやマリンレジャー、そしてお風呂場まで活躍します。

 

スマホ以外も入れておけるので色んな用途が期待できそう。まずはランナーの方、必携です!

 

※防水機能は100%防ぐものではありません。取扱説明書をよく読んでから使用してください。

 

※口の部分を軽く吹いてから取り出すと、水滴がたれる恐れがなくなります。

 アウトドアに役立つこちらのグッズもご覧ください

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加