大人も大興奮!スマホで操縦できるラジコンヘリコプターがお手頃価格で楽しめる

Helo TC Touch-Controlled Helicopter
 
今回はスマホを使って遊べるラジコンを紹介します!
 
Helo TC Touch-Controlled Helicopter】は、スマホで操縦できるラジコンヘリコプターです。もちろん、ヘリコプターですから飛びます。ワクワクしますよね。
 
準備も非常に簡単です。屋内でも十分楽しめるので、童心に帰って、ラジコンで遊んでみてはいかがですか。
 

詳細はこちら

 
全長18.5cm、高さ9.5cmと、それほど大きくないので、持ち運びや収納に困ることはありません。4,990円と、手を伸ばしやすい価格も魅力です。
 

持ち運びも便利な小型のラジコン

 
付属品を確認しましょう。ヘリ以外に、スマホ固定用のリモコン、USBケーブル、メインローター2枚にテールローター2枚です。ローターは破損時の交換用です。
 

付属品一覧。組み立て等は必要ない

 
次に、ヘリを充電しましょう。満充電まで35分程度必要です。内部の構造がむきだしなので、水などがかからないように注意してください。
 

背後から見たヘリ。テールローター部のロゴがかっこいい!

 
次に、スマホをリモコンに変身させるためのアプリ『 HELO TC』をインストールします。アプリは下記からダウンロードしてください。
 

アプリのダウンロードはこちら

アプリをダウンロードする

 
スマホのイヤホンジャックに、リモコンのケーブルを挿して固定します。以上で、準備は完了です。
 
充電が終わったら、ヘリ本体の電源をONにします。
 

電源ボタンの隣に、充電用USBケーブルの挿し込み口がある

 
操作方法は下記の画像を参考にしてください。
 

スマホとリモコンを接続。操作は主にローターの回転と操作レバーで行う

 
操縦は慣れが必要です。まずはゆっくり左のレバーを上げて、メインローターを回転させて、操作レバーを上下左右に少しづつ動かして、水平を保てるようにしてください。
 

風があると、垂直に離陸させる事が難しいので注意

 
ちなみに「Flight Plans」のボタンをタップすると、その飛行データを記録して、いつでも同じように飛行させる事ができます。「ライト」ボタンをタップすると、LEDライトが点灯するので、試してみてください。
 
実際にヘリを飛ばしてみましたので、映像をご覧ください。
 

 
※動画が見られない方はこちら
 
ヘリの操縦に慣れるまで、時間がかかりますが、コツがつかめてくると非常におもしろいです!ヘリ本体やローターは意外と頑丈なので、多少ぶつけても壊れることはありません。何度も練習してください。
 
なお、ヘリ自体が非常に軽いため、風の影響を受けやすくなっています。屋外で遊ぶ場合は、風がない日を選びましょう。
 
また、周りに人がいる場合も、十分注意してください。とくに、最初は思うようにコントロールできないので、人に当たって思わぬ怪我をさせてしまう事もあります。
 

詳細はこちら

こちらの記事もご覧ください。