『タイムライン -アートミュージアム』~スマホが美術館に!画家の系譜を見ながら、珠玉の作品を観賞できる~

タイムライン -アートミュージアム

タイムライン -アートミュージアム

『タイムライン -アートミュージアム』は、 歴史を彩った画家たちの珠玉の作品を見られるアプリです。

 

中世後期の巨匠と言われるジョットに始まり、ルネサンス期に活躍したボッティチェリや印象派を代表するルノワールなど、80名の画家を網羅しています。

 

本アプリの魅力は、何と言っても年代を追って確認できること。画家の名前は知っていても、どの時代に活躍したかまで、知らなかった方もいると思います。

 

アートが好きな方には特におすすめです。

 

タイムライン -アートミュージアム:フリックで次の作品を表示

タイムライン -アートミュージアム:フリックで次の作品を表示

画面をスライドすると、画家の情報を確認できます(冒頭の画像参照)。

 

気になる画家の経歴をタップすると、フリックで画集が見られるようになります。

 

また、「i」から作品情報(英語)を確認することも可能です。

 

素敵な絵画とその高精細な画像に見入ってしまいました。

 

タイムライン -アートミュージアム:有料で作品の追加も可能

タイムライン -アートミュージアム:有料で作品の追加も可能

無料で見られるのは1人5作品までです。もっと見たい方は、「Buy」から、画家ごとに追加で作品をダウンロード(1人99円)することができます。

 

スライドやタップなど、直感的に利用できる優れた操作感もいいですね。

 

芸術の秋、スマホから美術鑑賞を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

※本アプリは、大韓民国の著作権法に従い、公正使用の原則に準じて作品を表示しています。

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!