『Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ)』~大画面でも片手で楽々ロック解除!ロック画面を自由にカスタマイズできる~

Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ)

Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ)


『Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ)』は、ロック画面をカスタマイズできる他、アプリにロックをかけられます。
 
ロック画面はパターン、PINの2種類のロック方法が選択できます。背景画像やロック解除の位置を自由に調整できるので、大画面端末でも片手でロック解除する事が楽になります。
 
セキュリティ強化とあわせて、自分なりのロック画面カスタマイズを楽しんでください。

 
まずは設定です。「サービスを起動」にチェックを入れて、「画面ロック」や「アプリロック」等、使いたい機能にチェックを入れましょう。「ロックのタイプ」からパターンかPINコードの選択ができます。
 
画面上部のタブ「画面ロック」から、ロック画面の詳細設定が可能です。「パターン/PINタイルの位置」から、ロックの位置を変更できます。さらに、自由に位置の変更ができるので、指の届きやすい場所に移動してみましょう。
 
Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ):設定画面。必要な機能にチェックを入れる(左)ロックの位置や大きさは自由に調整できる(右)

Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ):設定画面。必要な機能にチェックを入れる(左)ロックの位置や大きさは自由に調整できる(右)


 
ロック画面の背景は、「背景画像設定」から変更します。背景画像タイプから、ギャラリー内の画像を選択できる他、アニメーション効果や明るさ、透明度なども調整できます。
 
Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ):ロック画面の背景画像を選択できる(左)壁紙を替える感覚でロック画面の背景を変更しよう(右)

Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ):ロック画面の背景画像を選択できる(左)壁紙を替える感覚でロック画面の背景を変更しよう(右)


 
アプリのロックは「アプリロック」タブから設定できます。「適用アプリリスト」からロックをかけたいアプリを選択していきましょう。
 
また、「キッズロック」にチェックを入れると、ロック画面上に任意のアプリアイコンを6個まで表示できます。子供に触らせてもよいアプリだけを表示する、便利な機能です。
 
Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ):ロックをかけたいアプリを選択(左)キッズロック画面。表示されたアプリのみ、選択・起動ができる(右)

Unity Lock (for 画面&アプリ&キッズ):ロックをかけたいアプリを選択(左)キッズロック画面。表示されたアプリのみ、選択・起動ができる(右)

 

他にも便利なアプリが揃っています!

こちらの記事もご覧ください。