『Chrome リモート デスクトップ』~Google社純正のリモートデスクトップアプリ~

Chrome リモート デスクトップ

Chrome リモート デスクトップ


今回ご紹介するアプリは、Google社純正のリモートデスクトップアプリ『Chrome リモート デスクトップ』です。
 
Google社純正というだけあって、Android端末の相性は非常によいです。

 

※本アプリは、Android 4.0以上の対応です。

 

まずは設定をしよう

PC側の準備を説明します。Chromeの拡張機能「Chrome リモート デスクトップ」をインストールします。画像はMacですが、当然Windowsでも使えます。
 

Chrome リモート デスクトップ:PCのセットアップ

Chrome リモート デスクトップ:PCのセットアップ


 

リモート接続はとても簡単

PC側でリモートデスクトップが有効になったら、Android端末側でアプリを起動します。PCと接続するためのネットワークは、LTEなどのキャリア回線からでも問題なく使えます。
 

Chrome リモート デスクトップ:PINコードを入力して接続

Chrome リモート デスクトップ:PINコードを入力して接続


アプリを起動すると、冒頭の画像のようにAndroid端末に設定してあるGoogleアカウントに紐付いたリモートデスクトップ先の一覧が表示されます。
 
接続したPCを選び、PCの準備時に設定したPINコードを入力すれば接続完了です。

 
リモートデスクトップアプリを使う度に、こんな小さなスマホの画面にPCの画面が表示されることにいつも感動します。
 
Chrome リモート デスクトップ:リモート接続完了

Chrome リモート デスクトップ:リモート接続完了


 
マウス操作に若干の癖があって、スマホのタッチ画面に慣れていると、タッチしたところにマウスポインタが来るように思ってしまいますが、画面をなぞってマウスポインタを移動させる必要があります。
 
Chrome リモート デスクトップ:マウスポインタとツールバー

Chrome リモート デスクトップ:マウスポインタとツールバー

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード

アプリをダウンロードする

 

切断と操作について

PCとの切断は、メニューキーを押し、切断を選択します。また、下記はよく使う操作の一覧です。
 

  • 右クリック:2本指でタップ
  • 上下スクロール:2本指でタップ
  • ホールド: 長タップ
  • 文字選択: 長タップしそのまま範囲指定
  • コピー、ペースト: キーボード操作ではなく、範囲指定した状態で2本指タップでコンテキストメニューから操作を選択
  • 画面拡大・縮小: ピンチアウト・イン

 
実際に使ってみて、機能的には非常にシンプルと感じました。そのおかげかLTE経由でもそれなりに速いです。
 
また、細かい操作はスマホ画面だと小さく少し大変ですが、ファイルや画像の参照であればまったく問題なく使えました。

 

他にも便利なクラウドアプリが揃っています!

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!