『Genius Scan – PDF Scanner』~撮影するだけ!簡単操作で書類をPDFに変換できる!~

Genius Scan - PDF Scanner

Genius Scan – PDF Scanner


『Genius Scan – PDF Scanner』は、手書きのメモやレシート、名刺や書類などをカメラで撮影するだけでスキャナーで取り込んだように加工してくれるアプリです。
 
取り込みやPDF化の作業がとても簡単なので、メモやレシートの整理にはうってつけです。

 
書類の取り込みは、冒頭の画像左下にあるカメラアイコンをタップして、書類を撮影します。
 
Genius Scan - PDF Scanner:取り込み画面(左)取り込み完了(右)

Genius Scan – PDF Scanner:取り込み画面(左)取り込み完了(右)


 
撮影が完了すると、自動で取り込み範囲をオレンジ色の枠線で認識してくれます。ズレている場合はドラッグして位置に合わせ、完了したら画面下のチェックマークをタップして完了です。
 
取り込んだ書類をシェアしたい場合は画面下にあるシェアボタンをタップしましょう。ファイル名、ファイルの形式(PDFまたはJPG)を決定してシェア先を選択すればOKです。
 
ちなみに、シェア先はスマホのストレージかメールのみとなります。BluetoothやLAN経由、『Googleドライブ』などのオンラインストレージでのシェア機能は有料版のみです。
 
有料版はアプリ内で購入できるので気に入った方は購入してみてはいかがでしょうか?
 
Genius Scan - PDF Scanner:シェアの設定画面(左)「DOCUMENTS」まとめて管理もできる(右)

Genius Scan – PDF Scanner:シェアの設定画面(左)「DOCUMENTS」まとめて管理もできる(右)


 
取り込んだ書類は、冒頭の画像のように「SCAN」に保存されますが、「DOCUMENTS」に移動させるとまとめて管理できるので便利です。
 
また、「DOCUMENTS」内にある書類はまとめて1つのPDFとしてシェアできます。名刺やレシートの整理が楽になりますよ。

 

他にも便利な画像アプリが揃っています!

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!