『Go雨! 探知機 -XバンドMPレーダ-』~最新型気象レーダーで雨雲の動きをキャッチし、急激な雷雨に備えよう~

Go雨! 探知機 -XバンドMPレーダ-

Go雨! 探知機 -XバンドMPレーダ-


電波を使って雨の強さと範囲を観測する装置「XバンドMPレーダ」。局地的な豪雨の対策として国土交通省が進めている最新型の気象レーダです。
 
『Go雨! 探知機 -XバンドMPレーダ-』はその最新レーダを搭載したアプリです。
 
AR機能を用いた観測機能のため、外の様子がわからない室内や今見えている雲が雨を降らそうとしているのかなど細かい情報がひと目でわかります。

 
アプリを起動し下に向けると、観測レーダが表示されます。自分を起点とし、180度の円で近くに雨雲がないか確認できます。
 
また、上に向けると近くの雲の情報が表示されます。雨が降っている場合は雨量を、降っていない場合は雨雲までの距離と方向がわかります。
 
Go雨! 探知機 -XバンドMPレーダ-:スマホを下に向けると雲の距離がわかる(左)上に向けると近くの雲が表示される(右)

Go雨! 探知機 -XバンドMPレーダ-:スマホを下に向けると雲の距離がわかる(左)上に向けると近くの雲が表示される(右)


 
室内の天井や軒先などで使うと、雲行きがわかり便利ですよ。
 
一見難しそうに見えますが、「デモストレーション」もついているので、慣れれば簡単です。
 
Go雨! 探知機 -XバンドMPレーダ-:慣れないレーダもデモストレーションを使えば使い方が理解できる

Go雨! 探知機 -XバンドMPレーダ-:慣れないレーダもデモストレーションを使えば使い方が理解できる


 
他にも、下部にある「広域」を選ぶと、各地域の天気情報もすぐに確認できるので、県をまたいで移動する方や旅行などでも重宝するでしょう。
 
その他、入れておくと便利なアプリをチェック!

こちらの記事もご覧ください。