『Sidebar Launcher』~画面端からお気に入りのアプリや機能を引き出してサッと起動!~

Sidebar Launcher

Sidebar Launcher


『Sidebar Launcher』は、高い視認性と洗練されたデザイン、使いやすさを兼ね備えたサイドバーランチャーです。
 
基本は画面横から引き出して使用するタイプ。時計やお気に入りのアプリ、各種機能のON/OFFを切り替えるトグルスイッチなどが手軽に使えます。
 
スマホのホーム画面をスッキリと見せたい人や、いろいろなアプリを使い分けたい人などにおすすめしたいのはもちろん、サブランチャー自体のスペースがかなり大きく、カスタマイズもできます。
 
見やすく、片手で操作がしやすいうえ、アプリや機能の収納力も抜群です。普段、ランチャーメインで使っている方には、おすすめです。

 

カード毎にアプリや機能を管理

アプリを起動すると、画面を覆うほどの大きなランチャーが登場。横1列を1カードとして、使いたい機能のカードを組み合わせることができます。カードの種類は全10種類(ショートカット、音楽コントローラ、電源ウィジェットカードは有料です)。
 

Sidebar Launcher:カスタマイズ画面(左)有料のカードもある(右)

Sidebar Launcher:カスタマイズ画面(左)有料のカードもある(右)


 
定番の時刻やお気に入りアプリ、設定のトグルボタンの他、ショートメッセージの履歴や発着信履歴などがあります。同じ種類のカードを好きなだけ追加できる点も魅力です。
 
お気に入りアプリは、カードのタイトルを変更できます。例えばカメラや無料通話などジャンル毎にタイトルを変え、よく使うアプリを振り分けて追加することも可能です。
 
Sidebar Launcher:お気に入りアプリはジャンル毎に管理(左)カードの名前を編集できる(右)

Sidebar Launcher:お気に入りアプリはジャンル毎に管理(左)カードの名前を編集できる(右)


 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード

 

カードをカスタマイズしよう

画面左をタップまたはスワイプしてアプリを起動。アプリの下段にある4つのアイコンの内、主に一番左のアイコンでカードをカスタマイズします。
 
カスタマイズは新しいカードの追加の他、既存カードの削除や位置の入れ替えも可能。カードの追加をタップして、好きな機能を加えましょう。
 

Sidebar Launcher:画面下のアイコンよりランチャーのカスタマイズを行う(左)追加するカードはジャンル分けされている(右)

Sidebar Launcher:画面下のアイコンよりランチャーのカスタマイズを行う(左)追加するカードはジャンル分けされている(右)


 
ちなみにお気に入りアプリはもちろん、基本機能やクイック設定も詳細な機能を自由に選べます。また、通常のアプリ画面では、空白の枠をタップして追加や削除が可能。カスタマイズ画面では、アイコン長押しでの削除もできます。
 
その他、アプリ自体の設定を変更するなら右端のアイコンをタップ。サイドバー自体の設定や背景のカスタマイズができます。
 
Sidebar Launcher:設定画面(左)ランチャーの背景も変更可能(右)

Sidebar Launcher:設定画面(左)ランチャーの背景も変更可能(右)


 
カードの追加を利用して、自分仕様の機能にカスタマイズしていきましょう。お気に入りアプリのジャンル分けの他、Wi-FiやGPS項目があるクイック設定など、多くの要素を1カードに加えると見づらくなります。
 
カスタマイズでカードを2つに分けるなどして、見やすく、使いやすいように工夫してみてください。
 
他にも便利なアプリが揃っています!

こちらの記事もご覧ください。