『Snapy, The Floating Camera』~ゲームやブラウジング中でも即撮影ができる便利カメラ~

Snapy, The Floating Camera

Snapy, The Floating Camera


ウェブの検索中やゲーム、他のアプリを使用している最中にシャッターチャンスが来たら…。『Snapy, The Floating Camera』は小さなウインドウを開き、そこから撮影できるカメラです。
 
わざわざホームに戻らなくて済むので、いちいちカメラアプリを開く手間が省けます。
 
※本アプリは、Android 4.0以上の対応です。

 
アプリを起動すると、四角アイコンが現れます。タップすると、ウインドウが開きそのまま撮影できます。
 
ウインドウのサイズは調整が可能なのでゲームはもちろん、ブラウジング中や『Twitter』や『Facebook』など、他のアプリを使いながらシャッターを切れるのは大変便利ですね。
 
Snapy, The Floating Camera:ゲームやSNSを利用中もカメラを起動できる

Snapy, The Floating Camera:ゲームやSNSを利用中もカメラを起動できる


 
四角アイコン(カメラ起動ボタン)も透過しているため、他のアプリ上に載せることができます。しかし、それでも邪魔と感じる場合は、長押しをすることで、通知領域に隠せます。
 
Snapy, The Floating Camera:透過している四角アイコンをタップすればカメラが起動する(左)通知領域から呼び出すことも可能(右)

Snapy, The Floating Camera:透過している四角アイコンをタップすればカメラが起動する(左)通知領域から呼び出すことも可能(右)


 
本アプリは、エフェクトやホワイトバランス、トリミング、上下左右のミラー効果など、画像編集機能も充実しているので写真にこだわりたい方にもおすすめです。
 
その他、入れておくと便利なアプリはこちら!

こちらの記事もご覧ください。