『快眠サイクル時計 [目覚ましアラーム]』~目覚めスッキリ&睡眠が楽しみになる3つの理由!~

快眠サイクル時計 [目覚ましアラーム]

快眠サイクル時計 [目覚ましアラーム]

不眠に悩む人&気持ちよくスッキリ目覚めたい人に朗報です。
 
今回ご紹介する『快眠サイクル時計 [目覚ましアラーム]』は、睡眠の質を上げ、「スッキリ気持ちよく」起きる手助けをしてくれるアプリです。使い方はとてもシンプル。起きたい時間にアラームをセットし、シーツの上に置くだけです。
 
「昨日はあんなにたくさん寝たのに、いつまでも眠い…」「アラームをかけているけど起きられない…」なんてことありませんか?もしかしたら、よい睡眠を取れていないからかもしれません。
 
一体何がすごいのか、主な機能を3つご紹介します。

 


眠りが浅いときを見計らってアラームが鳴る


本アプリの魅力は、何といっても「眠りが浅いときに起こしてくれる」機能!
 
眠りが浅いとき(レム睡眠)に起きると、スッキリとした目覚めが手に入るといわれています。目覚め時間にセットすると、起きるより少し前にアラームが鳴るという優れもの!スヌーズ設定もできるので、なかなか起きられない人も安心ですね。

 

眠りに入りやすい音楽を選んで流せる

さらに、寝るときに快眠ミュージックを流す設定をすれば、リラックスして心地よい眠りにつくことができます。音量や再生時間をカスタマイズして、眠りやすい環境を手に入れましょう。ほどよい癒し系ミュージックのおかげで、もう寝付きが悪いなんて悩みません。

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード

 

睡眠状態が波形グラフですぐわかる

加速度センサーが寝ているときの状態を感知し、眠りの深さを調べ、波形グラフで報告してくれます。ただし短すぎると計測できません。
 
3段階に色分けされており、深い眠りは熟睡できている状態=「よい眠り」です。
 
アプリ内でアップグレードを行うことで、バリエーション豊かな9曲の快眠ミュージックとアラーム音が手に入ります。アラーム時の画像を設定する事もできるため、起きるのが楽しみになります。
 

快眠サイクル時計 [目覚ましアラーム]:起きてから波形グラフを見てみよう(左)音量の設定も可能(右)

快眠サイクル時計 [目覚ましアラーム]:起きてから波形グラフを見てみよう(左)音量の設定も可能(右)



 
アプリ内のstoreでは「旅立ちセット」や「癒しセット」など、バリエーション豊富なプレミアム楽曲が紹介されています。
 
他にも便利なアプリが揃っています!

こちらの記事もご覧ください。