『ようかい体操第一 パズルだニャン』~「レベルファイブ」から初のAndroidアプリが登場!ようかい体操を踊りながらパズルを消そう~

ようかい体操第一 パズルだニャン

ようかい体操第一 パズルだニャン


『ようかい体操第一 パズルだニャン』は、ようかいソングが流れるステージでパズルを楽しむゲームだ。
 
iPhoneで先行配信されているスロットRPG「地球壊滅的B級カノジョ」など、複数タイトルを発表してスマホ参入を決めた人気ゲーム会社「レベルファイブ」さんのAndroidアプリ第一弾(※現在は複数出ています)。
 
☆8月16日より『Hulu』にて、妖怪ウォッチのアニメが始まりました!ゲームと一緒にアニメを観ましょう。
 



 

歌って踊れる子供向けパズル

今作は、DSで発売される「妖怪ウォッチ」の販促アプリだと思われるが、その作品のターゲットである低年齢層に向けられた簡単かつ爽快なパズルゲームが楽しめるようになっている。
 
ゲーム中に流れる音楽も軽快で、とくに歌詞がおもしろい(うんちはなぜ臭い→妖怪のせいかもね、そうかもね、といった妖怪涙目なソング)。
 
この歌だけでも聞いてほしいと思える一本だ。
 

たいそうだけを見られるモードも

ようかい体操第一 パズルだニャン:体操だけを見られるモードもある。

ようかい体操第一 パズルだニャン:体操だけを見られるモードもある。


ゲームはパズルを遊ぶモードと、ようかい体操だけを見るモードの2種類。
 
はっきり言ってパズル中は画面上で踊っているキャラを見るヒマがないので、歌や体操だけを楽しみたいなら後者のモードを見てみるといい。
 
ステージ上での操作はブロックをタッチして上下左右にズラし、同色を3つ揃えて消すおなじみのもの。
 
パズルを消していない間はゲージが減少し、なくなるとゲームオーバーになる。

 
低難易度であればゲージの減少スピードが遅く、ブロックの色数も少ないのでひとつ消すだけでどんどん連鎖が決まるのは良かった。

 
収録曲がひとつしかなく、音楽シミュレーションのように曲調とパズル部分に関連性があるシステムでないのはちょっと残念だが、子供向けパズルとしては及第点のゲームだ。
 

 
 

ゲームの流れ

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント1

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント1


キャラクターを選択してスタート。
 
各キャラの違いは難易度(ゲージの消費が早くなる)だけ。パズルをクリアしていくと追加される。

 
 

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント2

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント2


パズルは動物ブロックをフリックして動かし、同型をタテ・ヨコに3つならべて消す。

 
 

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント3

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント3


プレイ中はようかい体操の歌が流れ、画面上でキャラがダンスを踊っている。
 
この歌や歌詞にも注目。

 
 

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント4

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント4


初期難易度であれば小さな子供でも充分楽しめるレベル。
 
連鎖も自然に発生するので爽快感もある。

 
 

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント5

ようかい体操第一 パズルだニャン:ポイント5


ゲームオーバーになる、もしくは歌が最後まで流れるとスコアが表示される。
 
条件を満たしていれば新たなキャラ(難易度)が追加される。

 
他にもおもしろいゲームが揃っています!

 
 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
納谷英嗣納谷英嗣
ひとつ消すだけで大連鎖が可能。体操のグラフィックもリアルでおもしろい。

 
 
納谷英嗣納谷英嗣
収録曲がひとつしかない。別の曲でも遊んでみたい。

 
 
<記事提供元>
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 
 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。