『Floating Network Monitor』~速度制限に注意するならコレ!接続状態を常にキャッチして安定した速度を利用しよう~

Floating Network Monitor

Floating Network Monitor


月末が近くなるにつれ速度制限に引っかかるという方、もしかすると自宅のWi-Fiに、つながっていないのかもしれませんよ。
 
『Floating Network Monitor』は現在つながっているネットワーク情報を表示してくれるので、Wi-Fiへの接続忘れの防止に便利です。

 
 

アプリを起動し、「Start Monitor」をタップすれば開始。接続情報が左下(※位置は変更可能)に表示されます。
 
速度情報は、上下(アップとダウン)をそれぞれMB/sで表示します。2G、3G、4G、Wi-Fiを速度として出してくれるので機種やネットワークの制限が少ないのも特徴です。
 

Floating Network Monitor:「Start Monitor」で開始(左)テキストの大きさや色も変えられる(右)

Floating Network Monitor:「Start Monitor」で開始(左)テキストの大きさや色も変えられる(右)


 
表示の大きさやカラーはお好みで設定できるので、上手に調整して、通信接続を把握しておきましょう。
 
他にも便利なアプリが揃っています!

こちらの記事もご覧ください。