突然日本語の入力ができなかった!どうしよう?そんな時の対処法

突然、日本語キーボードが使えなくなった!

突然、日本語キーボードが使えなくなった!


Androidスマートフォンは、いろいろな文字入力アプリ(IME)を使えるのが便利で魅力的です。
 
しかし稀に「ある日突然、日本語キーボードから外国語キーボードへ切り替わって文字入力ができなくなってしまった」という現象が!
 
それは端末の故障ではなく文字入力アプリのアップデートが原因かもしれません。

 
文字入力アプリをアップデートさせた時に、「言語と入力」のチェックが勝手に外れてしまうことで文字入力アプリとして選択できなくなることが稀に起こります。
 
「言語と入力」から設定をやりなおし

「言語と入力」から設定をやりなおし


 
そんなときは、設定をもう1度行うことで簡単に解消できるので、再設定の手順をおさらいしておきましょう。
 

文字入力アプリを再設定

「設定」から「ユーザー設定」項目内にある「言語と入力」を選択します。
 
スマートフォン内にインストールされている文字入力アプリが「キーボードと入力方法」に一覧で表示されているので使用したいアプリにチェックが入っているか確認してください。
 

ここのチェックがアップデート時に外れてしまうことで、日本語キーボードが突然使えなくなっていた

ここのチェックがアップデート時に外れてしまうことで、日本語キーボードが突然使えなくなっていた


 
最後に「現在の入力方法」をタップして、使用したい文字入力アプリを選んであげれば再設定は完了です。
 
長押しすると「入力方法の設定」のBoxが表示され、文字入力アプリが選べる

長押しすると「入力方法の設定」のBoxが表示され、文字入力アプリが選べる


 
確認するとわかるのですが、Androidスマートフォンには複数の文字入力アプリがインストールされています。
 
アプリによって長所はさまざま。文字入力アプリは各キーボードから「かな/英数」切り替えキーなどの長押しで簡単に切り替えることができます。用途に合わせていろいろインストールして使い分けてみましょう。
 
いろいろな文字入力アプリが使えるAndroidスマートフォンならではの“あるある”いかがだったでしょうか。デフォルトキーボード以外を使っている方なら、いつ起こってもおかしくない現象です。
 
まだ遭遇したことない方も、この記事を読んでいれば、もしもの時にパニックを起こす心配もないでしょう。外国語キーボードになって困っているひとを見かけたら声をかけて解決してあげましょう。

 

その他、スマホの分からないことはFAQをチェック!

こちらの記事もご覧ください。