『URL Shortener (URL短縮)』~Webサイトを共有する時の強い味方!長いURLを短縮できる~

URL Shortener (URL短縮)

URL Shortener (URL短縮)


他の人とWebサイトを共有しようとした時、URLが長いと勝手に改行されたり、コピー時に抜けたりすることがあります。
 
そんな時に役立つのが『URL Shortener (URL短縮)』。ウェブサイトの長いURLを短く短縮してくれるアプリです。

 
使い方は、ブラウザの「共有」メニューから本アプリを選択すればOK。あとはアプリが自動で短縮してくれるので「クリップボードへコピー」でURLをコピーし他アプリへ共有しましょう。
 
URL Shortener (URL短縮):使い方は「共有」から(左)『Chrome』ならアイコンをタップするだけでOK(右)

URL Shortener (URL短縮):使い方は「共有」から(左)『Chrome』ならアイコンをタップするだけでOK(右)


 
ちなみに『Chrome』の場合、URL短縮機能を持ったアプリがインストールされていると「共有」の右にアプリアイコンが表示され、メニューからアプリを選ばなくても使えて便利です。

 

他にも便利なアプリが揃っています!

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!