『Action Box – ホーム画面機能拡張アプリ』~ホーム画面にWi-FiやテザリングのON/OFFボタンを設置できる!~

Action Box - ホーム画面機能拡張アプリ

Action Box – ホーム画面機能拡張アプリ


『Action Box – ホーム画面機能拡張アプリ』は、ホーム画面に、システム関連の操作が可能なショートカットを設置できるアプリです。
 
例えばWi-FiやテザリングのON/OFF、スリープボタン、マナーモードへの切り替えなどがホーム画面から可能になります。
 
SwipePad』などのサブランチャーと組み合わせれば更に便利ですよ!

 
使い方は、ホーム画面長押し→ショートカット→「Action Box」から設置したい機能をタップするとホーム画面に設置できます。とても簡単ですね!
 
Action Box - ホーム画面機能拡張アプリ:設置できる機能一覧(左)一部機能は「デバイスの管理者」設定が必要(右)

Action Box – ホーム画面機能拡張アプリ:設置できる機能一覧(左)一部機能は「デバイスの管理者」設定が必要(右)


 
「スリープボタン」などは、「デバイスの管理者」設定が必要ですので、認証画面が表示された「有効」にしましょう。
 
「Wi-FiのON/OFF」と「スリープボタン」は便利なのでおすすめです。

 

他にも便利なアプリが揃っています!

こちらの記事もご覧ください。