『モノノフだZ for ももクロ』~ウリャ!オイ!ウリャ!オイ!LIVEの始まり「overture」の音ゲー~

モノノフだZ for ももクロ

モノノフだZ for ももクロ


「あぁぁぁよっしゃももクロー!ウリャ!オイ!ウリャ!オイ!」。ももクロの登場曲としてモノノフなら誰でも知っている「overture」。
 
この曲が始まると、一気にライブではテンションMAXになるわけです。そんな曲が「太鼓の達人風」のゲームになったのが『モノノフだZ for ももクロ』。
 
モノノフ歴の長い僕ですから、まぁリズムも体で覚えているわけだし余裕でしょ。なんて気軽に初めてみましたが、これがなかなか難しい。
 
ももクロの「overture」って何?という方や、リズムを覚えたいという方はぜひ試してみましょう!

 
「ゲーム」をタップして始めるのですが、『Twitter』等のSNSを利用して、本アプリやももクロの情報をシェアすると楽曲が開放されて遊べるようになります。
 
ゲームのルールはいたって簡単。「ウリャ」とか「オイ」といった言葉が流れてくるので、タイミング良くボタンをタップしていくだけです。BGMはもちろん「overture」なので、ぜひLIVEシーンを再現させちゃいましょう。
 
モノノフだZ for ももクロ:言葉が画面左の枠にきたらタップしていく(左)結果画面。たったの15コンボ。難しい(右)

モノノフだZ for ももクロ:言葉が画面左の枠にきたらタップしていく(左)結果画面。たったの15コンボ。難しい(右)


 
といってもコツをつかむまではかなり大変(僕だけかもしれませんが)。ゲームを進めていくと称号なども獲得できるので、マスター目指してがんばりましょう。
 
他にも便利なアプリが揃っています!

 

こちらの記事もご覧ください。