『ウェブクリッパー』~全画面スクショを撮影できる!何度もスクショを撮る必要ないので便利~

ウェブクリッパー

ウェブクリッパー


『ウェブクリッパー』は、ウェブサイトの全画面スクリーンショットが撮れるアプリです。
 
スクリーンショットは、端末にもよりますが、電源ボタン+音量キー(マイナス)の同時で押しで撮れます。ただし、画面に表示されている範囲しか撮れません。
 
本アプリを利用すれば、画面外の部分も全て撮れるので、画面をスクロールさせて何回もスクリーンショット撮影といった手間がなくなります。

 
 
まずは、スクリーンショットを撮りたいサイトを開きましょう。次に共有メニューから本アプリを選択します。表示中のサイトの上部に本アプリのメニューが表示されます。ちなみに画像フォーマットはjpegかpingを選択できます。
 
ウェブクリッパー:共有メニューから『ウェブクリッパー』を選択(左)設定から画像フォーマットを変更できる(右)

ウェブクリッパー:共有メニューから『ウェブクリッパー』を選択(左)設定から画像フォーマットを変更できる(右)


 
スクリーンショットは画面のカメラアイコンをタップするだけです。撮影した画像はギャラリーに保存されているので、そこから確認しましょう。
 
ウェブクリッパー:カメラアイコンをタップするとスクショが撮れる(左)全画面のスクショが撮れる(右)

ウェブクリッパー:カメラアイコンをタップするとスクショが撮れる(左)全画面のスクショが撮れる(右)


 
スクリーンショットの撮り方はこちらもチェック

 

他にも便利なアプリが揃っています!

 

こちらの記事もご覧ください。