スマホでもワードが使える!無料アプリ「Microsoft Word」の使い方

Microsoft Word

Microsoft Word


今回ご紹介するアプリは、ついに登場したMicrosoft純正アプリ『Microsoft Word』です。
 
実際に使ってみて、PC版の「Word」とほぼ同一の使い勝手で、これならandroidでも十分仕事をこなせると初めて感じました。

 
PowerPoint(パワーポイント)、Excel(エクセル)はこちらをチェック!

 
オフィス互換アプリをいくつも使ってきましたが、やはりMicrosoft純正です。さすが!
 
PCなしで本当に仕事をこなせるかを確認するために、今回は、発売されたばかりの「AQUOS PAD(SH-05G)」とBluetoothキーボードを使ってレビューしてみました。
 

まずはオンラインストレージと接続

無料でほとんどの機能が使えますが、一部で「Office365」のライセンスがないと使えない機能があります。
 

Microsoft Word:一部機能には「Office365」のライセンスが必要

Microsoft Word:一部機能には「Office365」のライセンスが必要


 
アプリを起動すると、Microsoftのログイン画面が表示されます。アカウントを持っている方は入力してください。ここで入力しておくと、Microsoftのストレージサービス『OneDrive』と接続されます。またログインが完了すると、『Dropbox』へログインできます。
 
Microsoft Word:まずはサインイン

Microsoft Word:まずはサインイン


 
ログインが完了すると、新規作成や開くといった操作ができます。新規作成は、テンプレートが多く用意されているので、こちらを利用すると簡単に作成できます。ファイルを開く場合、先ほどの『OneDrive』、『Dropbox』を選べます。
 
Microsoft Word:新規作成画面

Microsoft Word:新規作成画面


 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード


 
 
次のページ:PCそのままで使える!

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!