動画撮影後の編集に便利!1フレーム単位で画像を切り出せるツールアプリ『Frame Capture』

Frame Capture

Frame Capture


『Frame Capture』は、動画から画像を切り出せるアプリです。1フレーム単位で早送り・速戻しができるのでベストなタイミングでの切り出しができます。
 
UIが簡素なため少々扱いづらいですが慣れてしまえば問題ありません。花火などをきれいな画像で残しておくのにとても便利ですよ。

 
 
使い方は、一覧から画像を切り出したい動画を選択します。動画はストレージ内の動画ファイルを自動で読み込んでくれるので操作はいりません。
 
Frame Capture:編集画面(左)メニュー画面(右)

Frame Capture:編集画面(左)メニュー画面(右)


 
読み込んだら、画面下の再生ボタンをタップしてベストなフレームを見つけましょう。中央の「▶」が再生、右の「▶」が1フレーム進む、「◀」が1フレーム戻す、「◀◀ ▶▶」がそれぞれ2秒戻す・進めるです。
 
画像として保存する場合は上部にあるカメラアイコンをタップすればOKです。
 
保存した画像は、画面左をスワイプしたメニュー内にある「スクリーンショット」から確認できます。

 

他にも便利なアプリが揃っています!


こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!