格安SIMで起こる電波が掴めない現象の対処法

設定その2:APN自体の設定変更

その2は「APN自体の設定の変更」です。APNをタップして下部へスクロールし「APNプロトコル」を探しましょう。
 

「APNプロトコル」を「IPv4」に変更

「APNプロトコル」を「IPv4」に変更


 
デフォルトで「IPv4/IPv6」となっていると思いますが、これを「IPv4」に指定して右上のメニューボタンから「保存」をタップで完了です。
 

間違えて必要なAPNも消してしまったら?

間違えて今利用しているAPNも削除してしまった!という、うっかりさんのアナタ!大丈夫です。APNの一覧のメニューから「初期設定にリセット」をタップすると消えたリストが全て戻ってきます。
 

間違えて消してしまったら「初期設定にリセット」

間違えて消してしまったら「初期設定にリセット」


 
当然、削除作業はやり直しですけれど…自分でAPNを設定するよりは確実です。
 

おまけ:実は簡単な対処方法もある!

設定については以上です。ちなみにもっと簡単な対処法もあります。「一度機内モードにして解除」です。結局の所、接続不良に起因するものなので、「切ってもう一度繋ぐ」というアナログな対処法が最も有効です。
 
しかし、手間はなくても定期的に同じ作業というのも効率的ではないので、直る見込みがあるなら根本から対処した方がよいと思います。
 
本設定のおかげで改善した!という方は自分のまわりで困っている方がいたら教えてあげてくださいね。
 

その他、MVNO関連の特集をチェック!


こちらの記事もご覧ください。