え!動画も楽しめるの?パナソニックの「Wonderlink」で『YouTube』が使えるか実際に検証

■映像+音声(720P)
さすがに容量の大きい720Pは、「F-使い放題700」プランでも難しいようで、再生しても途切れてしまいます。
 
その他格安SIMはさらに厳しい状況で、3秒再生30秒読み込みの繰り返しでした。非常にストレスがたまります。
 

F-使い放題700(700kbps) その他格安SIM(200kbps)
再生待機時間 15~30秒 30秒以上
途切れ あり あり

計測日:2015年10月14日(水)17時~
場所:東京都中央区
 
■映像+音声(360P)
続いて360Pはなんと再生できました!ただしバッファにそれほど余裕があるわけではないようなので、電波状況によっては若干途切れることがありました。しかし!綺麗な映像で見られます。
 
対してその他格安SIMは、720Pよりはマシになりましたが、よく途切れるのは変わりありません。ストレスです。
 

F-使い放題700(700kbps) その他格安SIM(200kbps)
再生待機時間 5~10秒 15秒~30秒
途切れ あり(多少) あり

計測日:2015年10月14日(水)17時~
場所:東京都中央区
 
■映像+音声(144P)
360Pが見れたので当然144Pも問題ありません。読み込みは早くなりましたが画質・音質共にかなり落ちます。再生できるだけ…というレベルですね。
 
その他格安SIMも、ここまでビットレートを落とせば途切れる事も少なくなり使えなくはないレベルです。
 

F-使い放題700(700kbps) その他格安SIM(200kbps)
再生待機時間 3~10秒 10秒~30秒
途切れ なし あり(多少)

計測日:2015年10月14日(水)17時~
場所:東京都中央区
 
■静止画+音声(360P)
音声のみなので問題なく再生できます。音質的にも問題なしです。
 
その他格安SIMも使えます。ただしバッファに余裕がないので電波状況によっては途切れてしまいます。
 

LTE-Fシリーズ(700kbps) その他格安SIM(200kbps)
再生待機時間 3~10秒 5秒~30秒
途切れ なし あり(多少)

計測日:2015年10月14日(水)17時~
場所:東京都中央区
 

その他サービスとの比較

『YouTube』以外の動画サービスとも比較してみました。使ったサービスは知名度の高い「ニコニコ動画」と『Hulu』です。検証する画質設定は「中画質」、検証項目は以下の通りです。
 

  • 再生までかかった時間
  • 映像の品質(途中で途切れるか、ブロックノイズはあるか)
  • 早戻し・早送りした場合に再生までかかる時間

 
■LTE-Fシリーズ(700kbps)
全サービス問題なく再生ができました。待ち時間も数秒で快適に動画を閲覧できます。
 

YouTube Hulu ニコニコ動画
再生待機時間 5~10秒 15~30秒 5~30秒
映像品質 冒頭でたまに途切れる
ブロックノイズなし
映像途切れなし
ブロックノイズ多少あり
映像途切れなし
ブロックノイズ多少あり
早戻し・早送り 1~2秒 1~2秒 2~10秒

計測日:2015年10月21日(水)15時~
場所:東京都中央区
 
■その他格安SIM(200kbps)
『Hulu』は設定を色々変えましたが最後まで再生できませんでした。『YouTube』と「ニコニコ動画」もとりあえず再生はできる程度で、快適に閲覧とはいえませんでした。
 

YouTube Hulu ニコニコ動画
再生待機時間 10~30秒 再生不可 30秒~1分半
映像品質 よく途切れる
ブロックノイズなし
よく途切れる
ブロックノイズ多少あり
早戻し・早送り 15秒~20秒 15秒~30秒

計測日:2015年10月21日(水)15時~
場所:東京都中央区
 

実際の動画

それでは実際に再生してみましょう。今回はF-使い放題700のみで設定は、無事再生ができた「360P」の“普通の動画”と“作業用BGM”です。
 

 
※動画が見られない方はこちら
 
ご覧のとおり再生に問題はありません。
 

動画以外はどうなの?

さて、動画以外のコンテンツについてですが、これについても特に問題ありません。
 
前回も書きましたが、「ちょと電波が悪い」または「3G」くらいのスピードなので普通にSNSやブラウジングが可能です。
 
1点、ゲームについては、頻繁に通信が発生する、いわゆる「ブラウザゲー」については画像の点数やリロードが多いため向いていません。
 
逆にリザルトなど特定の画面でのみ通信をする「アプリゲーム」は「ちょっと遅いな」くらいでそこまでプレイに支障はきたしません。
 
結論としては、「360P以下」の条件付きですが動画も利用できると言ってよいでしょう。毎月通信量を気にせず動画も音楽もガッツリ使いたい!という方にはうってつけです。
 

まとめ

全3回に渡るWonderlinkの特集はいかがでしたでしょうか!2回・3回目の検証結果の通り、他格安SIMは200kbps状態だと音楽や動画のコンテンツは使えずスマホの利用のストレスになりかねませんが700kbpsあればほとんどストレスなく使えます。
 
加えて、実測値で約1Mbps近く速度が出ているので、他格安SIMに比べて通信速度が制限状態になった時の性能に雲泥の差があると言っていいでしょう。
 

LTE-Fシリーズ(700kbps)の測定結果(左)その他格安SIM(200kbps)の測定結果(右)

LTE-Fシリーズ(700kbps)の測定結果(左)その他格安SIM(200kbps)の測定結果(右)(計測日:2015年、10月13日、10月23日 場所:東京都中央区)


 
特に音楽ストリーミングサービスはLTEの高速通信環境下と比べても遜色なく利用できます。日頃からスマホで音楽を聞いている方に強くおすすめです。
 
その他にも、つい「使いすぎて月末の高速通信量が…」と気になってしょうがないあなた!ぜひWonderlinkのLTE「F-使い放題700/F-7G」プランに乗り換えてみてはいかがでしょうか。
 
ちなみに、今回の検証で利用したタブレットですが、使ってみて感じたのが、スマホでよくある「机の上に置くと音が潰れる」ことが一切ありませんでした。
 
例えば、リビングで本を読みながら音楽を聴いたり、キッチンで料理レシピ動画を観たりなど利用シーンを選ばず、どこにでも置いて高音質の動画・音楽を楽しめるのは魅力です。また、タブレットなので電池も大容量なので長時間の稼働ができるのもGoodです。
 
その新型「Huawei MediaPad M2 8.0」が10月16日からWonderlinkのサイトで販売開始しています。10/30(金)13時までのキャンペーン期間中なら回線契約者には5%オフで買えるクーポンもプレゼントしています。
 
タブレットも気になった方はあわせてチェックしてみてくださいね。
 

「Wonderlink」について

詳細はこちら

 
Wonderlinkの関連記事はこちら!

こちらの記事もご覧ください。