「箱は捨てないで!」、ツタヤTONEモバイルが新スマホを発表。箱に入れるだけで自動修復するなど注目機能搭載

サポート体制も充実

面白い特長の一つとして、「箱」があります。
 

スマホ本体の箱は捨てないように

スマホ本体の箱は捨てないように


 
電源を入れたままスマホを箱に入れると不具合を自動的に検知し、修復してくれます。
 
箱にスマホを置くと、不具合チェックをしてくれる

箱にスマホを置くと、不具合チェックをしてくれる


 
データはサポートコールセンターでも把握できるため、直らない場合は電話をかけて相談ができます。
 
不具合が修正できなかった場合は、コールセンターに電話をかけてサポートが受けられる

不具合が修正できなかった場合は、コールセンターに電話をかけてサポートが受けられる


 
ショップに行かなくても相談できるのは、遠方に住んでいる方には嬉しいサポートです。
 
他にも、「TONE(m15)」からNFCを搭載。TSUTAYA(ツタヤ)店頭に置かれているボードにかざすと情報を読み込み、音楽の試聴や最新ニュースがチェックでき、実店舗とスマホのより密着したサービスが楽しめます。
 
通信費のポイント獲得や有料レンタル時にはポイントが10倍つく

通信費のポイント獲得や有料レンタル時にはポイントが10倍つく


 
もちろん、これまでにあったようなTポイントを貯めたり、CDやDVDが毎月無料レンタルできる契約者限定サービスも継続しています。
 
毎月CDとDVDがそれぞれ1枚無料レンタル可能

毎月CDとDVDがそれぞれ1枚無料レンタル可能


 
TONE(m15)」は、11月17日本日よりウェブ、二子玉川の蔦谷家電で販売開始、翌日11月18日は代官山 蔦谷書店で、そして11月19日よりTSUTAYA12店舗、TONE2店舗で販売します。
 
安心したサービスを受けつつスマホを楽しむ。そしてお店に行ってサービスを受けられるTONEモバイルの新たな展開に目が離せません。
 
こちらも併せてチェック!

こちらの記事もご覧ください。