ゲームのプレイ動画を簡単作成&アップロード!『Google Play ゲーム』の録画機能の使い方

ゲームを簡単に録画できる!

ゲームを簡単に録画できる!


海外で先行実装されていた『 Google Play ゲーム』のゲーム録画機能が日本でもついに使えるようになりました!今回はその使い方を紹介します。
 
自分の超絶プレイを「マックスむ○い」よろしく『YouTube』で公開したい!という方はぜひ『Google Play ゲーム』を活用してくださいね。
 
※本機能が利用できるのはAndroid 5.0以上 です。

 
 

ゲームの起動は『Google Play ゲーム』から!

それでは使い方です。まず『Google Play ゲーム』を起動します。続いてメニューの「マイゲーム」→「インストール済み」をタップします。今回はサンプルに『白猫プロジェクト』を使います。
 

メニューから「マイゲーム」を選択(左)「インストール済み」には現在録画できるゲームが一覧で表示される(右)

メニューから「マイゲーム」を選択(左)「インストール済み」には現在録画できるゲームが一覧で表示される(右)


 
現在、スマホにインストールされているゲームが一覧で表示されるので、その中から録画したいゲームを選択しましょう。
 
まずは右上に録画ボタンをタップ。画質の設定画面が表示されます。画質は720pか480pから選択します。
 
録画ボタンをタップしよう(左)画質を選択720pがきれいなのでおすすめ(右)

録画ボタンをタップしよう(左)画質を選択720pがきれいなのでおすすめ(右)


 
続いて録画の注意が表示されます。「開始」をタップするとゲームが起動します。いきなり録画は始まりませんのでご安心を!
 
起動すると、左下にメニューが起動しインカメラの映像が映ります。メニューの周囲に3つのアイコンが表示されます。上から順にマイクのON/OFF、インカメラのON/OFF、録画開始ボタンです。
 
インカメラON!カメラに映っているのは代理です(左)OFFの場合アイコンになります(右)

インカメラON!カメラに映っているのは代理です(左)OFFの場合アイコンになります(右)


 
プレイ中の表情を録画しない場合は、インカメラはOFFにしておきましょう。また、マイクはOFFにするとゲームのBGMやSEも録音されないのでONにしたい所ですが、外部マイクもONになるためプレイ中の独り言も録音されてしまいます。
 
という訳でゲームの実況・解説をしない場合は、黙ってプレイすることを推奨します。
 

白猫プロジェクトのダウンロードはこちらから


 

こちらの記事もご覧ください。