【2015年版】本体が薄いおすすめSIMフリースマホTOP3

本体が薄い格安スマホ

本体が薄い格安スマホ


今回は、2015年12月までに日本国内で発売されている格安スマホの中から、本体が薄いスマホのTOP3を紹介します。海外オンリーの製品や技適マークのついていないものは対象外です。
 
格安スマホを購入する際「どうしても薄いのが欲しい!」という方はぜひチェックしてくださいね!

 
 

1位:HUAWEI Ascend P7

1位はHUAWEIのAscend P7。薄さは脅威の6.5mmです。
 

Ascend P7

Ascend P7


 
5インチディスプレイ搭載でサイズ的にはXperiaに近いですが薄さが段違いです。数値にすると0.8mm足らずですが実際に比べてみると一目瞭然です。店頭で見かけたらぜひ手にとって見てください。
 

 

2位:HUAWEI P8max

2位は、HUAWEI製のP8maxです。6.8インチ大画面搭載でとてもデカイのに薄さはわずか6.8mm
 

HUAWEI P8max

HUAWEI P8max


 
iPhone 6s Plusよりも一回り大きいのに2mmも薄いです。店頭で確認してみましょう。びっくりしますよ。
 
HUAWEI P8maxについて詳しくはこちら



 

3位:ZTE Blade V6

最後はZTEのBlade V6。薄さはP8maxと同じ6.8mmです。
 

Blade V6

Blade V6


 
フルアルミボディーのミドルスペック端末です。お値段も手頃なので格安スマホを試しに使ってみたい方におすすめです。
 
ZTE SIMフリースマートフォン ZTE Blade V6(シルバー) BLADE V6-S
  • ZTE
  • 価格  ¥ 10,980
  • 販売者モバイルプロテクターHANATO(平日15時まで入金当日発送)
Amazonで商品を見る


 

まとめ

薄いスマホはいかがでしょうか?2位のP8maxが脅威でしたね。あのサイズであの薄さ…HUAWEI恐るべし!
 
しかし世界は広く、日本では発売していませんが現在スマホの薄さは4mm台でしのぎを削っているそうです。1円玉約3枚分の世界です。
 
次回は、まだ未定です。比較して欲しい項目は引き続き募集しております。応募待ってます!
 
応募はアンドロナビの「Twitter」または「Facebook」までお願いします。斜め上なネタがなくて割と切実です。よろしくお願いします。
 

 

格安スマホTOP3はこちらをチェック!

 

格安スマホ・格安SIMについてはこちらをチェック!

こちらの記事もご覧ください。