LINEで使いたい!新年サルスタンプ5選+1

年末年始にLINEで使いたい!新年サルスタンプ5選+1

年末年始にLINEで使いたい!新年サルスタンプ5選+1


andronaviのサイト上に『LINE』情報の雨を降らせる男、“LINEメーカー”エビス・セイキです。
 
2016年の干支・サルを使ったスタンプをご紹介します。すべてジバラで購入しています!もちろん使用例もお見せしますよ。参考にしてくださいね!

 

【かわいいイラストを送るなら】ゆく申くる申

最初に紹介するのは、かわいらしい2頭身のおサルさん。年末に使いたい「よいお年を!」に、年始なら「あけおめ!」といった、友だちや家族に送りやすいカジュアルな挨拶が入っています。
 
その他、「OK」や「お疲れさま」に加えて、サルといえば!な「見ざる聞かざる言わざる」も収録されています。新年が終わっても使えるラインナップにも好印象を受けました。
 

年末に最適な「よいお年を!」。友だちには「あけおめ!」で軽く挨拶しよう

年末に最適な「よいお年を!」。友だちには「あけおめ!」で軽く挨拶しよう


 
スタンプの購入はこちら
 

【人と違った挨拶がしたいなら】2016年の干支、おサルのさるお

独特のタッチで描かれたイラストに惹かれて購入。その実体は「あけまして」「おめでとう」と分けられているので、好みで組み合わせて送れるスグレモノ。使い方によって、他の友だちにない挨拶ができちゃいます。
 
さらに、大晦日の某番組を思わせる「アウト〜」や「タイキック」、年明けに使える「寝正月」や「大吉」などユーモアのあるスタンプの数々に、小技が効いてるなぁ、と感心しました。
 

定番の挨拶に加え、「今年こそっ」から「寝正月」を合わせた。ダラけた感じでどうぞ。

定番の挨拶に加え、「今年こそっ」から「寝正月」を合わせた。ダラけた感じでどうぞ。


スタンプの購入はこちら
 
連続投稿で効果を発揮するスタンプは、「お正月の超でか文字スタンプ(2016年賀状)」や、ストーリー性のある「2016あけおめ物語」とも迷いました。ふたつとも、より細かい連続投稿で新年の挨拶ができますよ。
 
うざがられない程度の連続投稿でおもしろ挨拶を作ろう!

うざがられない程度の連続投稿でおもしろ挨拶を作ろう!


 

【目上の人に送るなら】賀正☆モンキー

最近は、年配のLINEユーザも増えてきたので、目上の人に送る機会も増えているでしょう。そんな時に役立ちます。イラストはPOPですが、「新しい年を迎え(中略)お祈り申し上げます」と言葉は丁寧。
 
相手から「今何しているの?」「今年もよろしく」といった言葉に対しても「帰省しています」や「今年もよろしくお願いします」と切り返しも可能。うまく考えられたスタンプです。
 

イラストとは裏腹に意外と丁寧。これなら上司にも親戚にも気兼ねなく送れますね

イラストとは裏腹に意外と丁寧。これなら上司にも親戚にも気兼ねなく送れますね


スタンプの購入はこちら
 
丁寧な挨拶ができるスタンプとしては「あけおめ2016」も購入対象になりました。こちらは優しいイラストのタッチですので、より目上の人に送りやすいはず。
 
新年のお祝辞を申し上げます、なんて文面にはなかなかできない。ご立派!

新年のお祝辞を申し上げます、なんて文面にはなかなかできない。ご立派!


 

【キモいイラストを送りたいなら】申年スタンプ 2016年

今まで出てきたイラストは比較的かわいらしいタッチでした。そんなものはいらぬ!という方にオススメなのがこちら。なんと、サルがサングラスをかけちゃってます。挨拶もチャラいですよ〜。
 
ヒツジからサルという干支替わりのスタンプは他にもありましたが、こちらはサルから鳥が描かれています。早くも2017年を見据えているところも好感を持てます。1年間、忘れずに使いましょう。
 

まあ言葉のチョイスとイラストのサルがチャラいこと、チャラいこと

まあ言葉のチョイスとイラストのサルがチャラいこと、チャラいこと


スタンプの購入はこちら
 
キモい系ですと、今年のトレンドともいえる“着ぐるみ”でひとつ発見しました。「いち早く申年を着ぐるみで」です。
 
着ぐるみ系とは、「LINEクリエイターズスタンプアワード2015」で、準グランプリに輝いた「目が笑っていない着ぐるみたち」のようなもの。少し流行りを掴んだように見えて、いいですね。
 
このふたつ、作者が違うんです。パク○問題は2015年話題になりましたが、これは……?

このふたつ、作者が違うんです。パク○問題は2015年話題になりましたが、これは……?


 

【普段でも使いたいなら】体で表現スタンプ 7 (おさる)

別に「サルで年始の挨拶をしなくてもいいよ」という方に、年中使えるものもご紹介しておきましょう。こちらもいわば“キモい系”。サルのコンビが感情豊かに表現してくれるので、使い勝手抜群です。
 
年始の挨拶では唯一、「今年もよろしこ」があります。喪中の方でも安心して利用できます。悲しいときも笑い飛ばしてくれるイラストとコメントで少し元気が出そう。それもまた、このスタンプの特長ですね。
 

唯一の年始挨拶「今年もよろしこ」。悲しいも嬉しいもダイレクトに伝わりやすいのが魅力です

唯一の年始挨拶「今年もよろしこ」。悲しいも嬉しいもダイレクトに伝わりやすいのが魅力です


スタンプの購入はこちら
 
普段使いですと、通常の有料LINEスタンプに「おさるのもんきち」があります。ある年代からすると、懐かしいキャラ。アニメーションスタンプもあるので、メジャー感を出すなら、これがイチバンですよ!
 
文具などでよく見かけましたよね!今も健在だったとは驚きです

文具などでよく見かけましたよね!今も健在だったとは驚きです


 

【年末年始なんてクソ食らえという人なら】三猿

最後に、サルはサルでも不良なサルたちをお届け。大晦日や正月なんてクソ食らえな方に捧げます。挨拶がきても、「伝統なんて糞食らえ」と切り返せます。それで交友関係が崩れても責任はとりません……あしからず。
 
と書きましたが、悪いことだけじゃありません。「殻をぶち破れ!」「レールをぶち壊せ」と熱いメッセージも多数。見方を変えれば、松岡修造的側面もあり。2016年、自分を変えたい人に持っていただきたいです。
 

熱いと思われるか、ウザいと思われるか、相手を見て送ってくださいませ

熱いと思われるか、ウザいと思われるか、相手を見て送ってくださいませ


スタンプの購入はこちら
 
年々、LINEユーザが増え、送る相手も増えていることでしょう。だからこそ、相手に合わせたLINEの挨拶が求められます。スタンプを上手く使って、楽しい新年を送りましょう。その一助になれば、幸いです。
 
みなさまにとって、いい一年になりますように。来年も、andronaviにLINE情報の雨が降るぞぉぉぉ!!!では、良いお年を。
 
LINE関連の記事をチェック

こちらの記事もご覧ください。