19,800円!コスパ最高のWindows 10 Mobile搭載SIMフリースマホ「KATANA 02」

 

スペックや搭載アプリ

デュアルSIMは両スロット共にLTE/3G対応ですが、片方でLTE/3Gを使用すると、片方は2Gとなり、同時使用はできません。2Gの利用できる海外(中国など)ではデュアルSIMの同時使用が可能となります。
 

デュアルSIMは両スロット共にLTE/3G対応ですが同時使用はできない

デュアルSIMは両スロット共にLTE/3G対応ですが同時使用はできない


 
ストア。無料のマイクロソフトアカウントの取得で、ストアからアプリを導入することが可(左)Microsoft Edge。表示にデスクトップモードとモバイルモードを装備(右)

ストア。無料のマイクロソフトアカウントの取得で、ストアからアプリを導入することが可(左)Microsoft Edge。表示にデスクトップモードとモバイルモードを装備(右)


 
『Facebook』。プリインストールアプリとして用意(左)Officeを搭載。OneDrive経由でパソコンと文書を共有できる(右)

『Facebook』。プリインストールアプリとして用意(左)Officeを搭載。OneDrive経由でパソコンと文書を共有できる(右)


 
パーソナルアシスタント機能「Cortana」を搭載(左)音楽アプリ「Groove Music」を搭載(右)

パーソナルアシスタント機能「Cortana」を搭載(左)音楽アプリ「Groove Music」を搭載(右)


 
OutlookメールはOutlookアカウントの他、Gmail、Exchange、iCloud、POPメールなど利用可能(左)OutlookカレンダーはOutlookアカウントの他、Googleカレンダーなど利用可能(右)

OutlookメールはOutlookアカウントの他、Gmail、Exchange、iCloud、POPメールなど利用可能(左)OutlookカレンダーはOutlookアカウントの他、Googleカレンダーなど利用可能(右)


 
「KATANA 02」は、実行用メモリRAMを2GB搭載により、「KATANA 01」(RAM 1GB搭載)より安定した操作が可能になっています。Windows 10 MobileのOS自体が軽いため、操作感も快適です。ストアのアプリのバリエーションが少ない点が残念ではありますが、内蔵アプリで実用的に活用が可能です。
 
Windows 10 Mobileは、アプリをスタート画面に登録すると、ライブタイルに対応している場合、タイルに情報がプッシュされてます。Androidの場合は、ホーム画面で情報を見る場合はウィジェットを追加する必要がありますが、Windows 10 Mobileはスタート画面にアプリを配置するだけでアプリにプッシュされた情報を見られます。また、Googleの各サービス(Gmail、Googleカレンダー)とOutlookにて利用が可能です。
 
AndroidやiPhoneとは違った体験をしたいユーザに、「KATANA 02」はお薦めの端末です。
 
「KATANA 02」スペック

OS Windows 10 Mobile
サイズ 横71.0mm×高さ141.0mm×厚さ8.9mm、重さ約159g
CPU クアッドコア
メモリ RAM:2GB/ROM:16GB
メモリースロット microSDXC(最大32GB)
ディスプレイ 5.0インチ 1280×720 HD IPS ディスプレイ
バッテリー 2,600mAh
カメラ メイン:800万画素、インカメラ:200万画素
ネットワーク GSM:850/900/1800/1900)、WCDMA:B1/B6/B8/B19、FDD LTE:B1/B3/B8/B19 NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8)両プラチナバンド対応

 

FREETEL KATANA02 メタリックグレー

  • FREETEL KATANA 02 FTJ152F-katana02
  • 価格-(2020/08/11 時点)
Amazonで商品を見る

 
格安スマホの記事をチェック

こちらの記事もご覧ください。