隙間、高い場所、見えにくい場所もバッチリ見える!デジタル内視鏡

デジタル内視鏡冷蔵庫の後ろの隙間、エアコンの上の埃などなど、汚れやあやまって落としてしまった物の確認は結構大変です。「まぁいいか」と思って後回しにしていると、知らず知らずのうちに忘れてしまうなんて事、僕はよくあります。

 
そんな時に便利なのがデジタル内視鏡です。見えにくい場所でも、約95cmのアームの先端に取り付けれられたカメラのおかげで、手元のモニターでラクラク確認できちゃいます。
 
 

AFFボタン_サンワダイレクト

 
さっそく、同梱物を確認しましょう。本体、フレキシブルアーム、3種類のアタッチメント(フック、ミラー、アーム)、アタッチメント固定用のラバーリングとなります。
 

同梱物一覧
 
本体サイズは縦242mm×横84mm×厚さ61mmで重さは約187g(電池を外した状態)です。大きさの割に非常に軽い感じがしました。電池を入れても持っていて疲れることはないと思います。
 
上述の通り、単三電池4本が必要となります。
 

単三電池4本が必要
 
セッティングは簡単。本体にフレキシブルアームを取り付けるだけです。
 

本体にフレキシブルアームを取り付ける
 
しっかりと固定できているかは確認してくださいね。フレキシブルアームを挿し込むだけでなく、ソケット部を回して締めてください。
 

ソケット部を回して締めて固定
 
フレキシブルアームは、その名の通り自在に曲げられます。見たい場所にあわせて、変形させてください。
 

アームは自在に曲げられる
 
本体には2.4インチのTFT液晶モニターと電源等のボタンがあります。ボタンは左から画面輝度変更、LED照明、画面回転、電源となります。
 

2.4インチのTFT液晶モニターがついた本体
 
フレキシブルアームの先端には、直径9mmのカメラがあります。このおかげで、狭い隙間でも手元のモニターでバッチリ確認できるわけです。ちなみにカメラとフレキシブルアームは防水・防塵規格IP67に対応しています。排水溝など、水周りなどでも使用できますよ!
 

アームの先にカメラがついている
 
狭い隙間を見るだけでなく、挟まった物を取りたいなんて時もありますよね。そんな時は付属のアタッチメントが大活躍します。
 
まずはフック。ケーブルなどを引っかける際に便利です。
 

アタッチメントのフック
 
次にミラー。ちょっと見にくい角度でもミラーを通じて確認できちゃいます!
 

アタッチメントのミラー
 
最後にマグネット。ネジやクリップなど金属などを、バッチリ捕獲できます。
 

アタッチメントのマグネット
 
また、カメラにはLEDライトを4つ搭載しているので、暗い場所でも明るくして見ることも可能。本体のLED照明ボタンを押して明るさを調整できます。
 
本体のモニターに映し出された映像ですが、見にくい場合は手元の画面回転ボタンで向きを変更できます。
 

本体モニター映像
 
はい。こんな感じです。ちょっと写真が暗くて見にくいかもしれませんが、ドロイド君の向きが変わりました。
 

画面の向きを変えられる
 
さらに画面輝度変更ボタンで明るさの調整もできます。
 

輝度の変更もできる
 
下記写真のように、高所の確認や車のエンジンルーム、家具の隙間など、見えにくい場所の確認ができるので、掃除などを行う際に非常に便利ですよ。
 

高い場所や狭い隙間を確認するのに大活躍
 

AFFボタン_サンワダイレクト

 
他にも便利なグッズが揃っています!

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!