日々是増殖~LINEクリエイターズスタンプ自腹おすすめ月誌~ 第6回「ゆるイラスト」

LINEクリエイターズスタンプ〜ゆるイラスト編〜

LINEクリエイターズスタンプ〜ゆるイラスト編〜


andronavi上に『LINE』情報の雨を降らせる男、“LINEメーカー”エビス・セイキが、数多あるクリエイターズスタンプのなかから、自腹で買ったスタンプを勝手に紹介している本連載。
 
随分とご無沙汰しております。今回は、ゆるいけど、どこかかわいい…個性が炸裂したスタンプをご紹介します。いずれも挨拶や返信に使えるスタンプが入っているので、見た目以上に使いやすいですよ。

 

 
ふわふわさん
見ているだけで気持ちが朗らかになる、頭でっかちのゆるふわキャラ。線の上からベタッと塗られていても、下書きの線が残っていてもお構いなしの荒々しさも描き手の“味”といえましょう。
 
ふんわりしたタッチのイラストなので、「こらっ!!」や「NO!!」のような本来使いづらい“怒り系”も柔らかく見えるのが大きな魅力です。
 

「Zzz」を代表とする寝ているスタンプはあっても、「ねむい」は意外に少ないので重宝しそう。ねむい→あんたが遅くまで飲んでるからや→はい?→あんたが突き合わすからでしょ→コラッ!

「Zzz」を代表とする寝ているスタンプはあっても、「ねむい」は意外に少ないので重宝しそう


スタンプの購入はコチラ
 
なしを
梨は梨でも某梨の妖精よりもさらにゆるい梨がこちら。ボーッとしているように見えて、表情が多彩。様々なシーンで役立ちます。
 
落ち込んでいる相手に送りたい「がんばれー」や「Don’t mind」は、見た目が見た目だけに相当癒されるはず。トークの流れで無意識に、ダジャレにとられかねないコメントをした場合に使える「だじゃれじゃないよ」はあると便利なスタンプでしょう。
 
会話でうっかりダジャレを拾われて慌てるときがあります。LINE上でそのパターンに陥ったらこのスタンプで回避!

会話でうっかりダジャレを拾われて慌てるときがあります。LINE上でそのパターンに陥ったらこのスタンプで回避!


スタンプの購入はコチラ
 
うぶぶのぶ
「なしを」と同じく、キャラがたったゆる系からもう1本。ナゾの覆面コンビというのが、プロレス好きの僕にとってツボでした。手描きの太い文字が視覚的にわかりやすいのもポイントです。
 
既読にはしたものの、あとでゆっくり返信したいときに使える「後で」。グループトークで会話に入るきっかけ作りに「シャキーン」「トゥ」がなかなか使えます。
 
腕を合わせるカットをうまく使えば、友情を確かめあう素敵な内容になります。アツいゼ!

腕を合わせるカットをうまく使えば、友情を確かめあう素敵な内容になります。アツいゼ!


スタンプの購入はコチラ
 
TAWAKE APARTMENT
ここまでは少ない色使いで描かれているものばかりでしたが、カラフルなものをひとつご紹介します。巧みな色鉛筆(?)さばきで幾重に色が重なる“アートなスタンプ”。ビジュアルに目を奪われて、後先を考えずにポチッと購入しました。
 
車でどこかに行くんだね、お風呂に入るんだね、と絵を見て相手に想像させるようなものが多く、なかなか使い勝手はよくない。他者と一線を画したい人におすすめします。
 
忙しい時間にLINEできないかもですが…。相手に理解してもらっている稀な例ということでご勘弁を

忙しい時間にLINEできないかもですが…。相手に理解してもらっている稀な例ということでご勘弁を


スタンプの購入はコチラ
 
ナガキパーマと暮らしの友
ある日SNSで見かけて以来、気になっているイラストレーター・ナガキパーマさん。感情が読み取れない無表情なキャラクターが特徴で、一度見ると頭から離れません。スタンプ出してるかな、と探したところ発見。即購入しました。
 
スタンプでももちろん無表情ですが、文字やイラストで感情を表現しているのはさすがです。定番の挨拶モノが英語・ローマ字表記なので、海外のお友達にも送れますよ。
 
何か思いついたときに使いたい電球。見ての通り、この顔がデフォルトです

何か思いついたときに使いたい電球。見ての通り、この顔がデフォルトです


スタンプの購入はコチラ
 
チルチッタの赤裸裸シリーズ、第一弾
最後は、どことなく昭和レトロのニオイを醸し出すシリーズから第1弾をピックアップ。見ようによってはホラーともとれますが(失礼!)、プレゼントをあげていたり、目がハートマークだったり、かわいい一面も多々あります。
 
文字は最小限でも、喜怒哀楽やシーンが想像できるので相手に伝わりやすいです。ヨコ370×タテ320ピクセルの空間でここまで表現されているのはお見事。画力が高い証拠です。
 
「むりむりむりむり」がやんわりと断りたいときに役立ちます

「むりむりむりむり」がやんわりと断りたいときに役立ちます


スタンプの購入はコチラ
 
僕が購入した「ゆるイラストスタンプ」はここまで。ほかにも、購入寸前まで至ったものをお教えします。
 
963hanko stamp
けしごむはんこ作家「963」さんが、消しゴムはんこで作成。その発想がおもしろい!でも可愛すぎて、僕には合わないかな、と保留。女性向け。
スタンプの購入はコチラ
 
もじっこさん
こちらも発想のおもしろさはピカイチ。文字と顔が見事なまでに融合。特に買わない理由はないんですが、ひとまず購入を見送りました(なんだそれ?)。
スタンプの購入はコチラ
 
「963hanko stamp」(左)「もじっこさん」(右)

「963hanko stamp」(左)「もじっこさん」(右)


サッチャン2
クリエイターズスタンプの人気ランキングで上位に入っている「ゆるイラスト」系の定番。それゆえに僕が持っている必要はないでしょう。
スタンプの購入はコチラ
 
hama158cmの愉快なスタンプ
タッチはおもしろいですが、線が細いからか画面上で見えにくいと考え、購入に至らず。送り先の着せ替えがブラックであれば、よく見えるかもしれません。
スタンプの購入はコチラ
 
「サッチャン2」(左)「hama158cmの愉快なスタンプ」(右)

「サッチャン2」(左)「hama158cmの愉快なスタンプ」(右)


 
ムークモジュール
イラストレーター・ムークさんのスタンプ。作風が気になってサイトを覗くと、絵画で活きる方なのを確信。今後、彼の世界にどっぷりとハマったら買いそうです。
スタンプの購入はコチラ
 
しいたけおの日常
イラストのゆるさは今回紹介した中でも屈指といえます。超個人的な理由ですが、僕、しいたけが苦手なんです…。なのでポリシーに反するから買いませんでした。
スタンプの購入はコチラ
 
ムークモジュール(左)しいたけおの日常(右)

ムークモジュール(左)しいたけおの日常(右)


 
どのスタンプも独特で、アート作品を見ているようで楽しいでしょ?クリエイターズスタンプは、イラストレーターさんの品評会的要素もあると思います。
 
スタンプをきっかけとして、イラストを描かれた方に興味を持ち、各種SNSでフォローする“その先”を楽しめるようになりました。そう思うと、イラストレーターさんはスタンプを作って販売するべき!これも自分の絵や作品を知ってもらえる手段のひとつです。ぜひトライしてみてください!
 
LINE関連の記事をチェック

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!