MNPの前に要チェック!格安SIMに「SMS」をつけるメリット

格安SIMをSMS付にするメリットとは?

格安SIMをSMS付にするメリットとは?


キャリアに比べ月額の料金がグッと安くなる格安SIM。そんな格安SIMには、月額150円程度でSMSが利用できるSIMもあります。
 
ご存知かと思いますがSMSとは電話番号だけで70文字程度のメッセージをやり取りできるサービスです。連絡にメアドがいらない、キャリアをまたいでもメッセージが送れるなどの利点があります。

 
しかし『LINE』など、多数のコミュニケーションツールが発達した昨今で、わざわざ月額料金を支払ってまでSMSをつける必要があるのか?今回はそんなSMS付SIMのメリットをご紹介しましょう。
 

サービスの認証で落とし穴にはまらない

SMSは、電話番号へメッセージを送付するので容易に本人確認が可能です。そのため各種サービスの初期登録時の認証に利用されています。
 

『LINE』の利用登録時のSMS認証

『LINE』の利用登録時のSMS認証

 
皆さんが利用している『LINE』もそうですね。『LINE』は新規アカウント取得時にSMS認証が必須です。まだ『LINE』のアカウントを取得していない方はSMS付にするか、格安SIMにする前にアカウントを取得しておきましょう。
 
すでに格安SIMにしてしまった方は…残念ですがSMS付のSIMに大人しく取り替えましょう。
 
詳細については以下の特集をご確認ください。

 
その他にも、アメーバピグ、GREE、モバゲーなどもアカウント作成時にSMS認証が必要です。「格安SIMに変えてから取得しよう」と思っていると登録で躓くという事態が待っています。
 
また現時点でSMS認証がないサービスでも、セキュリティ向上のために導入する可能性がないとは言い切れません。転ばぬ先の杖としてSMS付SIMにしておくのをおすすめします。
 

こちらの記事もご覧ください。