4/1、ドローンを使ったエイプリルフール企画の裏側!?ドローン活用術その1

爺ポイント

爺ポイント


4/1はエイプリルフール。各企業が嘘企画を毎年立案し、話題になっていますよね。
 

 
andronaviを運営するジー・プランでもGポイントの企画として毎年エイプリルフールのネタを考えています。


 
2016年、今年は「爺ポイント」。Gポイントが「爺ポイント」になったという高齢者に優しい嘘企画となっています。
 
詳しくはこちらをチェック!

 
本企画は、近未来を意識した内容となり、ドローンを使った爺見守りシステムを設定(笑)。そのため一部andronaviもかませてもらいました。
 

 
というわけで登場した「ドロンディ(bebop)」。
 

ドロンディ

ドロンディ


 
飛行テストは何度か行いましたが、ドローンによる撮影は初めてということで、若干緊張の面持ち。
 
まずは本番のカットはこちら。
 
本番のワンシーン

本番のワンシーン


 
実は裏側では、こんな真剣にリハーサルを行っていたのです!
 
リハーサル風景。ドローンによる映像です

リハーサル風景。ドローンによる映像です


 
そしてドローンからの風景を、動画でご覧ください。
 

 
※動画が観られない方はこちらから
 
いかがでしょう。臨場感がありますね!しかし残念ながら壁にぶつかり激突。ドローンはプロテクターをつけていたため、墜落のシーンはアニメみたいなコミカルな動きとなりました。
 
とはいえ、ドローン1台で、飛行から撮影までできるので、ドローンを使った面白いことが色々できそうです。規制が多い状況ですが、社内や利用可能なスポットであれば問題ないでしょう。
 

ドローンナビ

 
andronaviでは、ドローンの情報を共有できる「Dronenavi(ドローンナビ)」を立ち上げました。ドローンの情報収集から悩み解決まで上手に活用して、社内イベントやキャンペーン企画などをぜひ検討してみてください。
 

こちらの記事もご覧ください。