『LINE』に「LINEにログインしました」と謎のメッセージが届いた時にすること

心当たりがないのに「LINEにログインしました」とメッセージが来た場合は?

心当たりがないのに「LINEにログインしました」とメッセージが来た場合は?


『LINE』は、メールアドレスとパスワードを設定しておけば、PCでもログインして使用できます。PCで仕事をしていてスマホをあまり見ないという方には便利な機能です。
 
PCからログインしようとした際、成功しても失敗してもスマホにLINEからメッセージが届くのですが、自分がログインしようとした訳ではないのにメッセージが届いた場合、不正アクセスの可能性が高いです。今回はそんな場合の対処方法をお教えします。

 

覚えがないのに「〇〇でLINEにログインしました。」のメッセージが来た場合は?

冒頭でも書きましたが、PCから専用ソフトやChrome拡張アプリなどでログインしようとした場合、かならずメッセージが届きます。
 

PCからログインするとメッセージが届く

PCからログインするとメッセージが届く


 
自分でログインしたものであれば全く問題はないのですが、心当たりがないのに『LINE』から「〇〇でLINEにログインしました。」とメッセージが届いた場合、まず届いた通知をタップします。
 
メッセージにログイン情報とURLがついているので、そのURLを開きます。
 
メッセージのURLをクリック(左)心当たりがない機種は「ログアウト」をタップ(右)

メッセージのURLをクリック(左)心当たりがない機種は「ログアウト」をタップ(右)


 
アクセスすると、現在ログインしている端末が一覧で表示されるので、心当たりがない端末は「ログアウト」をタップすると強制的にログアウトさせることができます。
 
PC側はこのように強制的にログアウトされる

PC側はこのように強制的にログアウトされる


 
しかし強制的にログアウトさせることができても、相手は同じ方法でログインが可能なので、必ずパスワードを変更しておきましょう。
 
ちなみにログインを失敗した場合は「○○でLINEにログインできませんでした。」とメッセージが届きます。心当たりがない場合、不正アクセスの可能性が高いので、同じようにパスワードを変更しておきましょう。
 

パスワードの変更方法

続いてはパスワードの変更方法です。「設定」→「アカウント」から「メールアドレス登録」をタップします。
 

「設定」→「アカウント」→「メールアドレス登録」

「設定」→「アカウント」→「メールアドレス登録」


 
一覧から「パスワードの変更」をタップし、現在のパスワードを入力します。
 
「パスワードを変更」からパスワードを変更する

「パスワードを変更」からパスワードを変更する


 
続いて新しいパスワードを2回入力すれば変更完了です。できるだけ第三者にわかりにくいものにしましょうね。何度も通知が来る場合はメールアドレスも変更しておくとよいでしょう。
 

『LINE』の乗っ取りについてはこちらをチェック!

こちらの記事もご覧ください。