スマホVRゴーグルを使って『YouTube』を大画面で楽しむ方法

VRゴーグルで『YouTube』を大画面で楽しむには?

VRゴーグルで『YouTube』を大画面で楽しむには?


今回はスマホVRゴーグルを使って『YouTube』を楽しむ方法をお教えします。
 
VR用にチューンナップされた動画はもちろん、そうでない動画は手軽に大画面で楽しめるので、スマホVRゴーグルをお持ちの方はぜひ試してみてくださいね。

 
 

『YouTube』をVRで見る方法

それでは設定方法です。まず1つ目は「VR専用動画」を見ることです。これは、VR用に調整された動画を再生するだけなのでとても簡単です。
 
「VR専用動画」がGoogleが「360° Video」というチャンネルでまとめています。手軽ですのでチェックしてくださいね。
 
VR用YouTube動画チャンネル

 
2つ目は、普通の動画をVRゴーグルを使って大画面で見る方法です。まず見たい動画を開きます。続いて動画をタップしてメニューを表示し右上の三点ボタンをタップします。
 

見たい動画のメニューを開き「Cardboardで視聴」をタップ

見たい動画のメニューを開き「Cardboardで視聴」をタップ


 
設定が画面下部に表示されるので「Cardboardで視聴」をタップしましょう。これで画面が2分割され普通の動画がVR動画になります。
 
あとはゴーグルにセットして再生ボタンをタップして再生すればOKです。唯一の難点は「Cardboard v2」ベースのゴーグルでないと画面をタップできないということです。
 
タップする術がない方はBluetoothのマウスまたはリモコンを購入して操作しましょう。
 
VRゴーグルを持っている方はぜひ『YouTube』を使ってみてくださいね。普通の映像が映画館でみているような感覚になりますよ!

 

その他、VR関連の特集をチェック!

こちらの記事もご覧ください。