2016年スクエニ新作No1か!?スマホゲーとしての魅力が満載なスタイリッシュ異世界RPG『アカシックリコード(Akashic Re:cords)』

アカシックリコード(Akashic Re:cords)

アカシックリコード(Akashic Re:cords)


『アカシックリコード(アカリコ)』は、誰もが知る物語に蔓延る「歪み」を、創作キャラを率いるクリエイターが正していく3DスマホRPG。

 

学園生活の傍ら、生徒達が異世界での活動を通して関係性が変化していく現代ファンタジーな物語。


 

一言でいうと、異世界でリアルタイム式バトルを繰り広げる今時スマホRPG!

そして多様な世界のキャラが混生してごった煮となった、カオスで賑やかな雰囲気は実にイマドキ。
 
バトルはリアルタイム進行、各キャラはゲージが溜まると行動可能。アクティブに動かしていく。
 
選択式のスキルや防御コマンドの他、協力マルチプレイではリアルに連動して必殺技を放つシステムも。
 
スクエニの完全新作では『グリムノーツ』も目立った2016年度だが、個人的にはこっちをオススメ!と推したくなる面白さだ!
 

『アカシックリコード』はスマホRPGに相応しい魅力を多く持っている!

アカシックリコード(Akashic Re:cords):▲ヤスダスズヒトさんにかかれば、孫悟空もこの通り。

アカシックリコード(Akashic Re:cords):▲ヤスダスズヒトさんにかかれば、孫悟空もこの通り。


 
本作のキャラは「ドラキュラ」「かぐや姫」といった有名な作品を《原典》とした、創作上の人物。本人ではない。
 
独自設定を持つゲーム内のみの架空小説が存在し、「ラノベ」で美少女化、「SF小説」で近未来化、「乙女向け」でイケメン化された創作キャラが実体化。
 
このキワモノ感が、邪道のようで王道な本格成長ストーリーを引き立て、「ペルソナ」を思い起こすスタイリッシュな魅力を演出している。
 
バトル面も、チェイン(コンボ)を繋ぐために攻撃タイミングをずらし、敵のターゲットを見極めて防御したり、リアルタイムならではの駆け引きが熱い。
 
一方で倍速&オート機能といった遊びやすさも充実していて、ビジュアル面も高品質でオーラを感じる。
 
スマホRPGとして求められる物を揃えていて、これからの動向に期待が持たれる作品だ。
 
 

『アカシックリコード(アカリコ)』序盤攻略のコツ。

アカシックリコード(Akashic Re:cords):▲各キャラに細かい設定が用意されてるのも注目。

アカシックリコード(Akashic Re:cords):▲各キャラに細かい設定が用意されてるのも注目。


 
速攻ガチャを引くことも出来るが、マルチクエスト開放で顔合わせボーナスを拾えば、7回分で引ける10連ガチャに届く。
 
序盤はドロップキャラでも問題ないし、効率は言うまでもなく我慢した方が得。自分の自制心と相談して進めよう。
 
途中で詰まってきたら、武器を見直そう。何も装備していないキャラは高レアだろうが格下に劣るくらい大事。
 
こちらはガチャ石不要、フレンドポイント等からゲットできるので簡単な場所を周回するのも手だ。
 
ゲーム内通貨は全ての強化に必要なので重要だが、武器LvUPには気軽に使ったほうが楽に進める。
 
バトルでは、チェインを途切れないようにしよう。SPDが高いキャラに注目してみるのも良い。
 
 

ゲームの流れ

アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント1

アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント1


 
異世界では各人が自身の創作キャラを具現化でき、主人公だけは特別で、全てのキャラを操れる。
 
JRPGの「ペルソナっぽさ」って最早テンプレだね。好きだけどさ。
 
KADOKAWAとの共同原作も加速させてる
 
アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント2

アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント2


 
学園にはラノベ作家の友人、乙女小説家の生徒会長といったクリエーターが居て、その仲間と一緒に戦う。
 
「不思議の国のアリス」で「ホラー」な「かぐや姫」っぽいキャラが戦ったりとんでもない事に。
 
アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント3

アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント3


 
バトル画面。イメージでは『ブレフロ』をリアルタイム風にゲージ制としたって感じ。
 
色んな要素が絡んでスマホRPGらしく、アリだと思う。
 
めんどい時はオートでいいし。切り替えのしやすさは利点。
 
アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント4

アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント4


 
対人戦では、敵のターゲットが可視化。
 
集中攻撃されるキャラが分かるので、見捨てるか、護るかといった駆け引きが生まれる。
 
リアルタイムなので結構忙しい。ここらへんは新鮮。
 
 
アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント5

アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント5


 
協力マルチクエストでは、キャラの1行動をスキップすることで必殺ゲージをチャージ。
 
4人準備整うとクロスオーバーラッシュという協力必殺技発動。
 
どこで行動を無駄にするか、スキル溜め的な戦略性あり。
 
アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント6

アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント6


 
ホーム画面。ミリアサみたいにキャラは動くし、お喋りとおさわりが出来る。
 
この娘、メインヒロインだけは原典不明の謎のキャラってあざとい設定もヨシ。
 
アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント7

アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント7


 
育成面では武器の他、各キャラの能力を埋め込んでいくかのように開放することで強化できる。
 
アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント8

アカシックリコード(Akashic Re:cords):ポイント8


 
自分だけのオリジナルといった表現者の苦悩、突如襲い来る死の恐怖。
 
「ロードス島戦記」作者原作による練られた本筋にも注目。
 
後はアナタの目で確かめてくれ!(お約束)
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
ノスミスノスミス
あざとさと実力を兼ね備えた魅力的な雰囲気。バトルは単調気味だが自由な工夫は残されている。

 
 

ノスミスノスミス
強制終了とかコンテンツの薄さとか渋さとか言いたい所は結構あるけど、調整次第で化けると思う

 
 
<記事提供元>
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 

アプリ★ゲットおすすめのアプリをもっと見る
崩壞三國崩壞三國

翻訳ミスが生むカオスな世界観に腹筋崩壊!絶妙に崩壊したキャラが織りなす三國志アクションRPG
 
隠れん坊 オンライン隠れん坊 オンライン
皆揃ってかくれんぼ!様々なオブジェクトに変身して背景に溶け込む&見つけ出すオンライン3Dゲーム

 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。