ハイスペックなSIMフリースマホ!FREETELの「KIWAMI2」が登場

FREETELの「KIWAMI2」が登場

FREETELの「KIWAMI2」が登場


FREETELのフラッグシップスマートフォン「KIWAMI2」が2016年12月22日にリリースとなります。

 
「KIWAMI2」は、49,800円という予価のため、FREETELブランドの中では、ハイエンド機種となります。アルミ製「フルメタルボディ」、5.7インチディスプレイ、デュアルSIM仕様でデュアルスタンバイ、10コアCPU、1,600万画素カメラなど、ハイエンドな仕様になっています。
 
 

写真でみる「KIWAMI2」本体

SIMフリースマートフォンは、価格の安い、いわゆる格安スマホを利用している方が多いのが現状ですが、ハイエンドスマホへのニーズも高くなっています。理由としては、格安SIMの音声対応と通信量の大容量化対応により、メイン端末よりMNPするユーザも増えているためです。
 
SIMフリースマートフォンにも、大手通信会社の端末と同じレベルの性能を求めるユーザにとって、「KIWAMI2」のような、ハイエンド機種はお勧めとなります。
 
写真にて紹介します。なお、発売前の端末の写真となりますので、製品版と変わる可能性があります。
 

パッケージ

パッケージ


 
同梱品

同梱品


 
「KIWAMI2」のロック画面

「KIWAMI2」のロック画面


 
5.7インチディスプレイ(WQHD 1440×2560 Super AMOLED / GorillaR Glass 3)

5.7インチディスプレイ(WQHD 1440×2560 Super AMOLED / GorillaR Glass 3)


 
本体左側面(SIMスロット)

本体左側面(SIMスロット)


 
本体右側面(電源ボタン、音量ボタン)

本体右側面(電源ボタン、音量ボタン)


 
本体上部(ヘッドフォン口)

本体上部(ヘッドフォン口)


 
本体下部(USBタイプC口)

本体下部(USBタイプC口)


 
本体背面

本体背面


 
1,600万画素カメラ

1,600万画素カメラ


 
SIMスロット

SIMスロット


 
ホーム画面(左)OSはAndroid 6.0(右)

ホーム画面(左)OSはAndroid 6.0(右)


 

こちらの記事もご覧ください。