ソフトバンク、コンパクトなのに優秀な「AQUOS Xx3 mini」を2月3日から発売開始

AQUOS Xx3 mini

AQUOS Xx3 mini


ソフトバンクは片手で持ちやすいコンパクトサイズのスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」を、2月3日より発売スタート!

 

AQUOS Xx3 mini」は、幅約67cm、高さ135cmのその名の通りミニサイズのスマートフォンです。とはいえ内容は充実。手に収まりやすいスマホをお探しの方は必見です。
 

 
AQUOS Xx3 mini」は、リコー「GRシリーズ」開発メンバーが取得した「GR certified」を持つ約2,100万画素の高画質カメラを搭載。サブカメラにもフラッシュ機能が付き、風景から自撮りまで豊富な写真撮影が可能です。
 

小型で持ちやすいスマホ

小型で持ちやすいスマホ


 
他にも防水仕様はもちろん、バッテリー消費の対策として「長エネスイッチ」を設けているため、利用シーンに応じて電池消費を抑えられます。
 
 
主なスペック

  • OS Android (TM) 7.0
  • サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ:約67×135×8.6mm、約134g
  • ディスプレー:約4.7インチHD
  • 連続通話時間:約950分(LTE)
  • 連続待受時間、約595時間(LTE)
  • カラーバリエーション:イエローグリーン、ブラック、ブルー、ピンク、ホワイト

 

購入・予約はこちら

 
 

詳細はこちら

 
 
ソフトバンクの新CMもチェック!

こちらの記事もご覧ください。