【FAQ】安全なパスワードに目安って何かありますか?

まず「文字、数字、記号を組み合わせ」ですがこれはパスワード作成の基本ですね。加えて最近だと入力時にこの組み合わせでの入力でないと受け付けないというサービスもあります。
 
ちなみに同じ8桁のパスワードでも英字小文字だけと、英字の大小、数字、記号全て組み合わせとだと3万倍も推測が困難になるそうです。数字と記号だけでこの倍率です。今使っているパスワードにぜひ数字と記号を加えましょう。
 
続いて「個人情報や一般的な単語はパスワードに使用しない」ですが、個人情報とは、自分や親族の名前のローマ字、所有している自動車のナンバープレート、自宅の番地、電話番号などですね。調べようと思えば簡単に調べられるものは利用しない。
 
もちろんそれだけでなく、保険証や運転免許など流出するとマズいものについても利用しないようにしましょう。
 
 

 
 
そして一般的な単語とは「Password」、「aiueo」、「qwerty」、「abcdefg」、「12345678」など、パスワードによく使われるワードですね。ちなみにこのよく使われるパスワードは総当りの際に真っ先にチェックされるので絶対に使わないようにしましょう。
 
以上が安全なパスワードの目安です。ちなみに上記を踏まえた上での自分のパスワードの作り方は以下の通りです。
 
まず単語2~3個の英短文を作ります。
words are necessary
 
それに大文字小文字を加えます。
WorDsaReNeceSSarY
 
続いて一部を記号に入れ替えます。
WorDs@ReNecess@rY
 
最後に数字を加えます。パスワードをつけた日付や時間などがおすすめです。
WorDs@ReNeceSS@rY20170308
 
以上です。ちなみに上記はどこでチェックしてもかなり強力と表示されますよ。参考にして頂けると幸いです。
 
Google関連のサービスをチェック

 
 

こちらの記事もご覧ください。