LINE、音楽レーベル「LINE RECORDS」を設立!

LINEニュース

LINEニュース


LINE』は、楽曲に関するレコードの制作や楽曲管理、音楽を通じてユーザとコミュニケーションを計っていく「LINE RECORDS」を設立しました。

 
 
 

 
LINE』は2015年6月に「LINE MUSIC」をスタート。楽曲を楽しみながら『LINE』で友だちとコミュニケーションを活性化させるなど、LINE×音楽の世界を作ってきました。
 
LINE MUSICについてはこちらをチェック!

 
今回、「LINE RECORDS」を設立したことで、楽曲を配信するだけでなく制作から管理を行い、アーティストやクリエーターとユーザとの結びつきをより強くすることができます。
 
andronaviの見解では、LINEクリエイターズスタンプの音楽版として、今後は音楽クリエーターを募ってLINEに配信していくのではないかと、予想しています。
 

Kan Sano氏

Kan Sano氏


 
「LINE RECORDS」の第一弾はプロデューサー、アーティストとして活躍する「Kan Sano」氏を迎えて、LINEの呼び出し音(木琴)をリミックスした「MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)/ Kan Sano」を「LINE MUSIC」にて先行配信。さらに4月22日からRECORD STORE DAY参加店舗にてアナログ盤も購入できます。
 
コミュニケーションツールの垣根を超えていく『LINE』の今後の展開に注目です。
 
LINE MUSICはこちらから
 
 
その他、LINEについてはこちらをチェック!

こちらの記事もご覧ください。