ゴリゴリとレベルが上がる!遊び切れないボリュームを高画質な3Dグラで楽しむ神秘的RPG『Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~』

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~


『Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~』は、女神と共に異界で覇を争うMMORPG。
 
主人公は「ウォーリア・ウィザード・バンパイア」と3つの種族(ジョブ)から選ぶ。それぞれアクション感が違う。

 


 

3つの種族が競い合う世界、最強目指してレベリングだ!

仮想パッドでの操作でフィールドを自由に動き回り、クールタイム式のスキルを使い分ける。ハクスラ系っぽい。
 
コンテンツ量は非常に多くて、騎乗ペットや幻獣合体に協力マルチやトレジャーダンジョンなど、遊びきれない程のボリューム。
 
リアル頭身での3Dグラフィックも鮮明だし、ゴリゴリ上がっていくレベル数値を楽しむ大作ゲームとなっているぞ。
 

『Goddess(ゴッデス)』は良質なMMOに仕上がっている!

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:▲ペットに乗って冒険ってのはいつの時代もイイねぇ。

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:▲ペットに乗って冒険ってのはいつの時代もイイねぇ。


 
本作では神が身近な存在で、王道な西洋ファンタジーをしつつも神秘的な世界観を持つ。
 
自身の装備も、共闘する仲間キャラも派手で、影馬を乗り回したりと楽しい。
 
戦闘ではバラバラに砕け散る敵の描写まで細かく、豪快アクションが気持ち良い。
 
そしてプレイヤーレベル。序盤はクエストを達成するだけでグングン上がるので、数分で10上がることも。
 
同ジャンル作の中でもかなりのハイスピード調整で、コンテンツも合わせて開放されるので序盤は全く飽きが来ない。
 
めんどい時は移動を含め全オートでOK、遊ぶ時はガッツリやる。豪華な印象に反して気楽に触れる点もナイスだ。
 
 

『Goddess(ゴッデス)』序盤攻略のコツ。

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:▲遠距離も使いやすいと思うけどね。

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:▲遠距離も使いやすいと思うけどね。


 
種族選びに迷ったらバンパイアを試そう。手数と状態異常が強くてアリーナでは猛威を奮ってるっぽい。
 
序盤はクエストを押していけばサクサク進む。
 
装備は各エリアで緑レアがドロップする。特に最初のステージでは剣を必ずゲットしておきたい。
 
ゴールドは余るほど貰えるので装備入手の度に全強化してOK。
 
レベル20になると様々なコンテンツが解放&魔蝶ナックスが貰えるので、達成を目指してがんばろう。
 
戦闘力も跳ね上がるのでアリーナは後回しにしてクエスト優先がおすすめ。
 
 

ゲームの流れ

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント1

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント1


 
伝説的な神々によるそーだいなストーリーが繰り広げられる。
 
グラフィックは頑張ってるねぇ。もっと活かしてほしいけど。
 
Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント2

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント2


 
基本はクエスト受注→ステージの繰り返し。
 
報酬が多いのでレベルが上がる上がる。
 
Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント3

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント3


 
バトル画面。スキルはどれも派手。
 
アクション性は……正直イマイチだね。MMOらしいシステム。
 
Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント4

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント4


 
フィールドでは他プレイヤーを傍らに狩り合う。
 
湧きまくるから余ってるけど、この形式日本に合わないって察してくれないのかな。
 
Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント5

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント5


 
2VS2対戦のPvP。
 
敵の占拠を奪取したら勝ち。キル数もカウントされる。
 
Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント6

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント6


 
装備画面。強化はゴールドだけでいいのでお手軽。見た目も変わる。
 
ギルドや配偶者など、ボリュームの多さが伺える。
 
Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント7

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント7


 
幻獣。合体するのと共闘するので枠が分かれている。
 
特典のナックスさんは強火力で強いから優先して鍛えよう。
 
Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント8

Goddess(ゴッデス) ~闇夜の奇跡~:ポイント8


 
後はギルドでドラゴン討伐とか、女神に貢いでラブラブしたり、何故かコイン落としをやったり。
 
安定感のある出来の良さなので、この系統を未体験ならゼヒ触ってみよう。
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
ノスミスノスミス
グラフィックの出来はキレイ。挿入されるイラストが神秘的。システムは安定してる。
 

ノスミスノスミス
目新しい要素は皆無。回避とかもっとアクション性が欲しかった。もっとローカライズ頑張って。

 
 
<記事提供元>
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 

アプリ★ゲットおすすめのアプリをもっと見る
バディランナーバディランナー

舞妓さんがライオンに立ち乗りもできるランアクションRPG!UFO・筋肉・工事中?なんでもあり!


Puppo!Puppo! – プッポ!
麻薬的中毒性!時間泥棒のごとき面白さ。数字を揃えるだけなのに危険なほどハマるパズル。

 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!