Googleの新しいスキャナーアプリ『フォトスキャン』で写真がキレイに取り込める!

 
枠内に収まったら撮影ボタンを押します。すると画面に4つの白丸が表示されるので、指示の矢印にそって中央の白円を動かして重ねていきます。
 

白丸に中央の白丸枠をあわせましょう

白丸に中央の白丸枠をあわせましょう


 
この際できるだけスマホを並行に動かしましょう。4つの白丸を重ね終われば撮影終了です。超簡単ですね。
 
 

 
 
あとは少し待てば取り込みが完了し右下のサムネイルが更新されます。
 

取り込み完了!右側にあった蛍光灯もほとんど消えています

取り込み完了!右側にあった蛍光灯もほとんど消えています


 
取り込まれた写真はライトの映り込みもほぼきれいになくなり、きっちりトリミングもされています。いやー手間いらずで素晴らしいですね。
 
もちろん映り込みを少なくした方がもっとキレイに取り込めます。今回はガッツリ写り込んでいる状態をお見せするためにあえて写り込ませたため完全には消えませんでしたが、多少であれば本当にきれいに映り込みは消えます。
 
こんどはできるだけ映り込みをすくなくして取り込み(左)プレビュー画面(右)

こんどはできるだけ映り込みをすくなくして取り込み(左)プレビュー画面(右)


 
プレビュー画面では「回転」と「角を調整」ができます。「回転」はそのまま縦横を調整でき、「角を調整」はトリミングの位置を調整できます。
 

時間さえあれば誰でも取り込めるって素晴らしい

原理としては最初に撮影した画像に後から撮影した別バージョンの4枚を重ね合わせて、重ならなかった部分を排除しているのだと思います。
 
同じようなことは手動でもPhotoshopを使えばすぐにできるわけですが、手作業だったものをアプリ内で自動でできるのは技術の進歩を感じますね…。
 
しかしお手軽なのは良いことです!時間さえあれば誰でも簡単に取り込めるので、休日に昔のアルバムを引っ張りだして昔に思いを馳せながら取り込むのも中々おつだと思いますよ。
 
Google関連のサービスをチェック

こちらの記事もご覧ください。