1個の『Gmail』アカウントで別名のアドレスを作る方法

 
2.アドレス中に「.(ドット)」を追加する
2つ目はアドレス中に「.(ドット)」を追加方法です。これは1つ目よりももっと簡単です。
 
andro.navi@gmail.com
an.dro.na.vi@gmail.com
 

任意の場所に「.」を入れればOK

任意の場所に「.」を入れればOK


 
このように元のアドレスの任意の所に「.」を入れるだけです。ただしこの方法はいくつか注意点があります。
 
まず「ドットは連続して使用できない」、「@の直前に入れることができない」、「冒頭をドットにすることはできない」です。
 
 

 
 
3.googlemail.comドメインを使う
最後は@より後ろを「gmail.com」ではなく「googlemail.com」に変更する方法です。
 
「googlemail.com」とはなんぞ?という方が大半だと思いますが海外で利用されているGmailのドメインです。
 
なぜ海外は別のドメインなのかというと、商標の問題で「Gmail」が利用できない国があるため、その国では「gmail.com」ではなく、「googlemail.com」を使っているそうです。
 
 

@より後ろを「googlemail.com」にするだけ

@より後ろを「googlemail.com」にするだけ


 
日本は周知されてはいませんがどちらのドメインでも利用可能です。なので@より後ろを「googlemail.com」に変えるだけで利用できます。
 
以上が1個の『Gmail』アカウントで別名のアドレスを作る方法です。どれも簡単にできる方法なので使い分けをしたかったんだ!という方はぜひ利用してみてくださいね!

 

Google関連のサービスをチェック

こちらの記事もご覧ください。