ゲーマー向けSIM「LinksMate」を自前で事前申し込んで運用してみた!第1回

 
また、『AbemaTV』、『AWA』などストリーミングサービスも対象なのは嬉しい所。ストリーミングサービスは、気がつくと長時間の試聴してしまうのでどうしても通信量もかさんでしまうんですよね。
 
そして何より素晴らしいのが『Twitter』と『Facebook』です。この2つは常用すると思っていた以上に通信量を使っています。※ちなみに筆者は月の通信量の3割はSNS関連です。
 
ゲームはそこそこだけど『AbemaTV』や『Twitter』で毎月の通信量がカツカツと言う方も選択肢の1つとしてどうでしょうか?
 
ちなみにこの「カウントフリー」オプションは月額500円になります。今の所2017年12月末までは無料です。
 
 

 
 

実際の速度はどんなもの?

サービスの説明はこれくらいにして、実際の使い勝手ですが、昼間の実測値で10M~20Mとかなりの速度が出ました。
 

正直、格安SIMでここまでの速度はお目にかかったことがない…

正直、格安SIMでここまでの速度はお目にかかったことがない…


 
新宿や渋谷などでも試してみましたが瞬間的に30Mbps以上の数値を出す時もありました。『グラブル』もかなり快適に遊べます。
 
もちろん先行申し込みなのでユーザ数が少ないからというのもあるとは思いますが、正式サービス後でもこの速度が維持できれば…この辺りは今後に期待ですね。
 
時間帯での実測値や設定については、他にも紹介したい特徴があるので次回あわせてご紹介したいと思います。

こちらの記事もご覧ください。