全ての物語は“殺し合う”運命にある。「ニーア」「DoD」の作者ヨコオ氏による狂気と欲望のRPG『SINoALICE ーシノアリスー』

SINoALICE ーシノアリスー

SINoALICE ーシノアリスー


『SINoALICE ーシノアリスー』は、「ニーア オートマタ」「ドラッグオンドラグーン」等を手掛けたヨコオタロウ氏が原作を務めるスクエニ協力の新作RPG。
 
本作の登場キャラは「白雪姫」「赤ずきん」といった有名物語の主役であり、悲劇的な結末を経て世界を彷徨っている。

 



 

狂気と欲望、そして絶望が混じり合う、最悪の「物語」。

消えた“作者”を復活してもらえるのは1人だけで、彼女達は永い時の間、血に塗れて殺し合う運命にある。
 
バトルはSPゲージを消費して武器スキルを発動するリアルタイム系。ガチャからレア装備を入手することで新たなジョブを解放できる。
 
事前登録50万、フォロワー33万超えと配信直後からカルト的な人気勢いを得ていて、「FGO」の再来を思わせる。しばらくはスマホゲーム界で注目の的となりそうだ
 

『SINoALICE ーシノアリスー』はヨコオ作品らしい挑戦的な姿勢が斬新。

SINoALICE ーシノアリスー:▲どこか狂った少女達による歪んだモノガタリ。

SINoALICE ーシノアリスー:▲どこか狂った少女達による歪んだモノガタリ。


 
ヨコオタロウ氏の作風について少し説明すると、その電波さは例を見ない物であり、「異常」「イカれてる」といった評価が付きまとう。
 
過去の例を挙げると、人を喰らう無数の赤ん坊が空を埋め尽し、ビルよりも大きい女神像が現実の新宿で踊りだし、EDを見るために全セーブデータを消去させる等など。
 
ドン引きするほどの不可解さだが、同時に陰鬱な蠱惑的センスが光っていて、頭から離れなくなる人が後を絶たない。
 
本作もそういったヨコオ節を内包していて、心の奥底にあるモヤモヤとした黒い感情を刺激するダークファンタジーな抒情詩が綴られる。
 
中身は高品質ではあるが、札束で殴り合うギルドバトル主体の凡庸なガチャゲーで、多大なお金と労力を捧げる必要がある。
 
ただし喜んで課金が行われるアプリが存在するように絶対悪とも言い切れず、本作もそうなれる狂信的なポテンシャルを秘めている。
 
プレイヤー側としては、作品としての引力が勝るか。集金ソシャゲ体制に呆れるか。2つに1つだ。
 
己が遊ぶに値する魅力があるのか。そういった問題を真っ向から隠さず投げつける稀有な姿勢も、ヨコオワールドらしいのかもしれない。
 
 

『SINoALICE ーシノアリスー』序盤攻略のコツ。

SINoALICE ーシノアリスー:ちょっと粘ればSS武器はすぐ揃えられる▲

SINoALICE ーシノアリスー:ちょっと粘ればSS武器はすぐ揃えられる▲


 
最初の大量データDL前に即10連ガチャを引けるので、リセマラは超簡単。SSレアを複数当てたい。少し進めれば更に+10連以上。
 
ジョブ開放できるSS武器が当たりで、スキル的には火力UPバフ系が強そう。回復や防御UP系は使いづらいので非推薦。
 
「モノガタリ」を進めるにはAPが必要だが、ランク20までは「オソウジ」が無制限。無限にスタミナ回復できる。
 
メインストーリーは消費APが少ないので、急襲ゲリラなどのイベントクエストを中心に消化していきたい。
 
まずは各キャラの1話をクリアして初期ジョブをゲットし、チュートリアルミッションに従ってSS武器の報酬を目指すといいだろう。
 
1人のキャラに集中して2章10節まで進めればギルド機能が解放。地獄の15vs15コロシアムに参加しよう。
 
 

ゲームの流れ

SINoALICE ーシノアリスー:ポイント1

SINoALICE ーシノアリスー:ポイント1


 
チュートリアル、のっけからヨコオ節を魅せつけられる。
 
メタを絡めたその異質っぷりは必見で、ファンならここだけでも大いに楽しめる。
 
スクエニロゴが白黒だったのも高評価。
 
SINoALICE ーシノアリスー:ポイント2

SINoALICE ーシノアリスー:ポイント2


 
設定は謎に満ちていて、尊敬やら憎悪やらいろんな感情があるけど、とりあえず作者を生き返らせたいらしい。
 
殺し合いルールといいローゼンメイデンっぽさあるな。
 
岡部啓一氏・MONACAによる音楽も素晴らしい。
 
SINoALICE ーシノアリスー:ポイント3

SINoALICE ーシノアリスー:ポイント3


 
バトル画面。典型的なギルドバトル系で正直テンポ悪くて微妙。
 
オートでOKなのと、たまにキャラの掛け合いが見れるのが救いか。
 
SINoALICE ーシノアリスー:ポイント4

SINoALICE ーシノアリスー:ポイント4


 
演出はヒジョーに派手で、エフェクトも作り込まれている。
 
勝手に他プレイヤーが乱入してきたり、手軽に参戦できたりとマルチプレイ要素はそこそこな使い勝手。
 
 
SINoALICE ーシノアリスー:ポイント5

SINoALICE ーシノアリスー:ポイント5


 
ギルドに参加しての対人戦「コロシアム」は、最大15人同士で殺し合う。
 
何がイヤかって、時間が固定な所。めんどくさくない?
 
儲けてるってことは需要あるんだろうなぁ。クリエイターにもお金回してあげて欲しい。
 
SINoALICE ーシノアリスー:ポイント6

SINoALICE ーシノアリスー:ポイント6


 
更に惜しいのが、序盤はストーリーに具体性が全く無い点。
 
フルボイスではあるが、雰囲気重視のふわっとした文章のみで、キャラの会話が少ない。
 
キャラ像が掴めず愛着が湧かないのが辛い。進めば色々解放されるけどさ。
 
 
SINoALICE ーシノアリスー:ポイント7

SINoALICE ーシノアリスー:ポイント7


 
ガチャから出るのが武器ってのもなぁ。キャラなら嬉しいけど、解放されるのは新ジョブって形式だし。
 
色々文句を言おうが、独特な魅力を秘めているのは事実であり、最終的には個人の価値観に左右されるね。
 
SINoALICE ーシノアリスー:ポイント8

SINoALICE ーシノアリスー:ポイント8


 
既に「ニーア オートマタ」との公式コラボも決定済み。夏に実施予定とのこと。
 
ヨコオファンや、変態っぷりに惹かれた人は遊んでみるべし。
 
本当に、本当にありがとうございました。
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
 
ノスミスノスミス
ヨコオ氏の冷め具合と、皮肉を効かせたセンスが良い。4点にしてあげたかったなぁ。

 
 

ノスミスノスミス
終わらないロード、低すぎる臨界点、キャラゲーなのに武器収集という矛盾、進行が遅いなど欠点が多い。

 
 
<記事提供元>
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 

アプリ★ゲットおすすめのアプリをもっと見る
Chef KingChef King
自ら食材を狩り、世界“最強”を目指せ!創った料理の美味しさが己の経験値になるクッキングRPG

 
 

ファンタジーライフ SOLD OUT 2ファンタジーライフ SOLD OUT 2
目指すはDQ4のトルネコ!?探索で素材を集め、アイテムを生成して販売するまったり2D経営ゲーム

 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。