iPhoneでも使えるGoogleの安否確認アプリ『あんしん連絡先』とは?

『あんしん連絡先』の使い方

インストールと初期設定が終わったら位置情報を共有したい相手を登録します。メイン画面にある「連絡先を追加」から登録したい相手を探して「招待」をタップします。
 

まずは共有したい相手を登録しよう

まずは共有したい相手を登録しよう


 
これで、登録されている相手へ招待が届きます。アプリがインストールされていればアプリ上に表示されます。
 
アプリが未インストールの場合はSMSなどで届く

アプリが未インストールの場合はSMSなどで届く


 
相手のスマホにアプリがインストールされていない場合はSMSやメールで招待が届きます。相手側は受け取ったURLから位置情報を有効化すればOKです。登録はこれで完了です。
 

 
位置情報の共有は右上のアイコンからできます。送り方は特定の人と共有、もしくは登録されている全員に共有ができます。
 

特定の人と共有もしくは全員に共有できる(左)特定の人に送るというのも可(右)

特定の人と共有もしくは全員に共有できる(左)特定の人に送るというのも可(右)


 
または、一覧から位置情報を共有したい人を選んで「今すぐ現在地アラートを送信」でもOKです。共有すると相手方に自分の位置情報が送付されます。位置は結構正確です。
 
送られた位置情報はこのように表示される(左)位置情報のリクエストもできる(右)

送られた位置情報はこのように表示される(左)位置情報のリクエストもできる(右)


 
また自分の位置情報を教えるのみでなく、相手の場所をリクエストすることもできます。リクエストされた相手は共有するか拒否するかを選択できます。
 
iPhoneはこちらをチェック

 
ちなみに5分以上操作がない場合は、リクエストした相手の最後にいた場所の情報が送信されます。
 
使い方としては以上です。設定も使い方も非常に簡単なので、非常時のために導入してみてはいかがでしょうか?

 
Google関連のサービスをチェック

こちらの記事もご覧ください。