誰でもプロ級の動きを実践!?世界150ヶ国の兵士達と競い、共闘できる3DガンシューティングRPG『GUNFIRE(ガンファイア)』

GUNFIRE(ガンファイア)

GUNFIRE(ガンファイア)


『GUNFIRE(ガンファイア)』は、バイオテロの影響で世紀末と化した「ラグラシティ」へ、特殊部隊が潜入するフル3DガンシューティングRPG。

 
操作はFPS方式で、画面左側で移動。右側で視点を動かす。後述する「自動照準機能」で爽快なアクションを楽しめる仕様。


 

汚染された世紀末都市で、蔓延る異形を掃討せよ!

「ストーリー」「協力ボス戦」「5vs5チームデスマッチ」「狙撃戦」「サバイバル」などなど。ソロモードだけでなく対戦方式もかなり充実。
 
世界150ヶ国でのグローバル展開を予定中&自動翻訳機能があり、言葉の壁を超えて他プレイヤーと覇を競い、時には力を合わせる。
 
多種多様な近接武器を集め、強化し、最強の兵士を育成。異形の怪物「ウォーカー」に立ち向かおう!
 
 

『GUNFIRE(ガンファイア)』は画期的な操作性の良さが魅力!

GUNFIRE(ガンファイア):▲上はチーム戦。敵味方が入り乱れる。

GUNFIRE(ガンファイア):▲上はチーム戦。敵味方が入り乱れる。


 
正直に言うと、スマホのFPSは遊び辛い。コントローラーやキーボード操作と比べて圧倒的に物理ボタンが少ないからだ。
 
それを打開したのが「自動照準機能」。オンにすると対象へ狙いを定める時に補正が効いて、射線に入ったら勝手に発砲してくれる。
 
右手親指で照準→発射ボタンと2ステップ踏む手間が省かれ、移動と視点だけ気にしていればOK。これが凄く快適!
 
ステージ構成もアクション性が強く、溢れ出るゾンビの群れ全力ダッシュで襲い来るのを、跳び回りながら乱射で迎撃する大立ち回り。
 
AIM(狙う動作)がダメダメでも命中しまくり、スピーディな動作で敵を駆逐していけるので、自身がプロシューターになったような気分!
 
挿入される演出も映画を意識しており、派手な爆発で巨大なタイラント系の登場や、時限爆弾を設置したりと、まさしくエンタメ。
 
中々気合が入っている作品なので、普段STGに触れない人も体験してみる価値アリだ。
 
 

GUNFIRE(ガンファイア)』序盤攻略のコツ。

GUNFIRE(ガンファイア):▲キャラは変更可能。おヘソが良いね。

GUNFIRE(ガンファイア):▲キャラは変更可能。おヘソが良いね。


 
「新兵補給」を受け取り、ストーリーを順当に進めると11連ガチャ分の石が貰える。背景が紫だとレアリティが上。
 
ホーム左上歯車→アカウントから退会すれば、データDLをスキップしてリセマラできる。ガチャまでは少し長いけどハマったならどうぞ。
 
ステージ攻略は性質上「スナイパーライフル」が活躍しづらいので、連射の効く「突撃銃」系がオススメ。初期でも強い。
 
ヘッドショットを狙いたい場合は戦闘画面左上の「自動射撃」をオフにしよう。ミッション項目になることもある。
 
対戦では(当たり前だけど)突っ込み過ぎず味方と歩を合わせ、身を隠すこと。迎撃側が強そうだからしゃがみとか基本動作も大事よ。
 
 

ゲームの流れ

GUNFIRE(ガンファイア):ポイント1

GUNFIRE(ガンファイア):ポイント1


 
描き込まれたコンセプトアート。
 
シューティングではお馴染みの、ちょいSF混じった近代的な世界。
 
バイオハザードを飛躍させました!って感じ。
 
GUNFIRE(ガンファイア):ポイント2

GUNFIRE(ガンファイア):ポイント2


 
チュートリアルではお姉さんと一緒に行動。
 
所々でシネマティックっぽい雰囲気を出そうとしている。
 
GUNFIRE(ガンファイア):ポイント3

GUNFIRE(ガンファイア):ポイント3


 
ゾンビ物ではお馴染み、墜落してしまうヘリ。
 
一部の武器はメイン装備とは別に、敵から奪うことも出来る。
 
GUNFIRE(ガンファイア):ポイント4

GUNFIRE(ガンファイア):ポイント4


 
ガバガバエイムでも補正が効いて、かなり撃ちやすい。
 
それやっちゃうのはSTGとしてどうなの?とも思うけど、そこまで補正は強くないしオフにも出来るし。
 
こういうアクションと思えばアリ。
 
GUNFIRE(ガンファイア):ポイント5

GUNFIRE(ガンファイア):ポイント5


 
スナイパーライフルは押すと構えて狙い、離すと撃つ。
 
殆どの動作が1アクションで完結してて、操作性は良い。
 
GUNFIRE(ガンファイア):ポイント6

GUNFIRE(ガンファイア):ポイント6


 
たまに頭を撃ち抜くと、専用演出が入る。
 
GUNFIRE(ガンファイア):ポイント7

GUNFIRE(ガンファイア):ポイント7


 
爆弾取り付けミッション。ストーリーだけでなく、これを目的としたPvPモードも。
 
コンテンツ量がヤバイ。追いきれない。
 
GUNFIRE(ガンファイア):ポイント8

GUNFIRE(ガンファイア):ポイント8


 
チャットの一部は自動翻訳されるので、募集とかもラクだった。
 
モードだけでなく、装備の強化項目も多数。
 
地道に(育てて)いこう……!
 
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
 
ノスミスノスミス
素早く動きながら当てられるのでプロゲーマーのような気分に。ソロや対戦の機能も充実してる。

 
 

ノスミスノスミス
グローバル版が先行配信されてたので上位勢と格差がある。マッチングは順当だけど。

 
 
<記事提供元>
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 

アプリ★ゲットおすすめのアプリをもっと見る
明鏡連符明鏡連符
キレイな花にはトゲがある!?美少女ゲームなのに死にゲーなみの高難度を誇る引っ張りアクション

 
 
100days100days
ロマサガ+モンスターファーム!技をひらめく!アビリティを装備!90年代スクウェア愛に満ちたRPG

 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。