学園ジュブナイル×トレーデングカードゲーム!謎のスマホアプリで街の怪奇現象と戦え『Revolve-リボルヴ-』

Revolve-リボルヴ-

Revolve-リボルヴ-


Revolve-リボルヴ-』とは、スマホのカードゲームアプリを武器に街の都市伝説と戦っていく「学園ジュブナイル×トレーデングカードゲーム」だ。
 
カードバトルの形式はフィールドに出したカード同士のパワーを競い、その差額で相手にダメージを与える解りやすいルールだ。

 


 

新機軸の学園伝奇モノADV&トレーディングカードゲーム!

そこに「アニマ(前衛)・トリガー(後衛)」のルールが加わり、より深みのある内容になっているぞ。
 
前に出て直接戦うアニマ、後ろで特殊能力を発動してサポートするトリガー
 
ゲーム中に出てくるすべてのカードが両方の役割を持てるので、1枚のカードが担う戦術用途は様々だ!
 
前衛と後衛、両方の面からカードの能力を把握して強力なデッキを作っていこう。
 
 

『Revolve-リボルヴ-』ではカードシステムだけじゃない?!ADVパートにも注目しよう

Revolve-リボルヴ-:登場人物のキャラもしっかり立っているぞ。

Revolve-リボルヴ-:登場人物のキャラもしっかり立っているぞ。


 
ジュブナイル(juvenile)とは、「子供らしい」「少年少女の」といった感じの意味を持つ修飾語で、青少年を対象とした小説の一ジャンルとしても使用される。
 
ジャンルが「学園ジュブナイル×トレーデングカードゲーム」なこのゲームでも、カードバトルと並行してまさに「学園モノ」といったストーリーが展開されていくぞ。
 
主人公の少年「三舟ミナト」は引っ越し先の街で偶然、そして突然に都市伝説の怪物と戦うことになってしまう。
 
学園生活と並行して、少年探偵として仲間と共に街の怪奇現象の謎に挑んでいく、といったストーリー導入になっているぞ。
 
カードゲームのバトルも楽しいけど主人公たちの繰り広げるアドベンチャーパートにも注目だ。
 
 

『Revolve-リボルヴ-』攻略のコツは「カードコスト」のバランス調整を怠らないこと

Revolve-リボルヴ-:高コストのキャラはBPが高いのはもちろん、スキルも強力なものがつけられているぞ。

Revolve-リボルヴ-:高コストのキャラはBPが高いのはもちろん、スキルも強力なものがつけられているぞ。


 
各カードの左下に表示されている大きな数字はカードを召喚するのに必要なコストコストゼロのカードはいくらでも使用可能だ。
 
使用したり撃破されたりして墓地(マテリアル)に送られたカードの枚数がそのままカードのコストとして利用できるぞ。
 
消費した墓地のカードはデッキの一番下に送られるのでカードは「デッキ→手札→フィールド→墓地→デッキ」と循環していく形式だ。
 
つまり沢山カードを使いまくればより強力なカードを召喚することが出来るので、デッキ回しはとても重要だ。
 
コストゼロのカードをバンバン使用して高コストの強力なカードを呼び出そう。
 
デッキにおけるコストゼロカードとコストありカードの割合はバランスよく配置しよう。
 
コストゼロが多すぎると無駄に墓地にカードが溜まることになるし、コストありカードが多すぎるとそもそもカードが召喚できない事態もあり得るぞ。
 
何度かバトルしてさじ加減を調整しよう。
 
 

ゲームの流れ

Revolve-リボルヴ-:ポイント1

Revolve-リボルヴ-:ポイント1


 
OPデモ。都市伝説の怪物「カラス男」に襲われた主人公は、カードゲームアプリの力で対抗していく。
 
Revolve-リボルヴ-:ポイント2

Revolve-リボルヴ-:ポイント2


 
ゲームの基本は敵カードとのパワーの比べあい。差額分だけ敵にダメージだ。敵フィールドにカードがない場合は直接ダメージも与えられるぞ。
 
Revolve-リボルヴ-:ポイント3

Revolve-リボルヴ-:ポイント3


 
強力なカードを使うためのコストは前衛が敵にやられる、後衛の特殊能力を使用して消費する、手札から直接、といった形で墓地にカードを送る(マテリアル化)することで補充できるぞ。
 
Revolve-リボルヴ-:ポイント4

Revolve-リボルヴ-:ポイント4


 
後衛の特殊能力の発動トリガーはカードによって違う。自ターン中に任意で発動出来たり、敵の攻撃に反応して罠みたいに使ったりと様々。
 
Revolve-リボルヴ-:ポイント5

Revolve-リボルヴ-:ポイント5


 
後衛のカードは1ターンに1枚、前衛はコストと場所さえあれば何枚でも配置可能。手札を全て消費すれば次のターンのドローが2枚になるので、カードは積極的に使っていこう。
 
Revolve-リボルヴ-:ポイント6

Revolve-リボルヴ-:ポイント6


 
チュートリアルが終わったら配布された夜光石で10連ガチャ。1パックに5枚カードが入っているので一気に50枚のカードが手に入る。
 
Revolve-リボルヴ-:ポイント7

Revolve-リボルヴ-:ポイント7


 
コスト3以上のレアカードやエースカードが場に出ると特殊な演出が発生。強力なカードで一気に進めていこう。
 
Revolve-リボルヴ-:ポイント8

Revolve-リボルヴ-:ポイント8


 
各キャラクターの持つ切り札「エースカード」はパートナークエストで沢山手に入るぞ。30個集めて進化素材を加えればさらに強力なカードに進化可能だ。
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
AIAI
カードもADVもオシャレな雰囲気。「ペルソナ」が好きな人にお勧めかも

 
 

AIAI
ルールをしっかり把握しないと単調なパワープレイになってしまうので気をつけよう

 
 
<記事提供元>
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 

アプリ★ゲットおすすめのアプリをもっと見る
ゾンビサバイバルゾンビサバイバル
ゾンビ即殺すウーマンになるハクスラARPG!雰囲気の良いドット絵グラでちまちま遊ぼう

7年後で待ってる7年後で待ってる
「7年後、また一緒に」。少女との約束を果たす為、失った記憶のカケラを探していく感動的ADV

 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。