ゲームに“人生”を捧げる覚悟はあるか?スマホ史上最高潮に盛り上がってる超大作オンラインRPG『リネージュ2:レボリューション(リネレボ)』

リネージュ2:レボリューション

リネージュ2:レボリューション


『リネージュ2:レボリューション(リネレボ)』は、アデン大陸の小さな平和な港町から出発し、大冒険へと発展していくオンラインRPG。
 
ヒューマン・エルフ・ダークエルフ・ドワーフと4つの種族を選び、戦士・盗賊・魔法師からクラス(職業)を選択。上位職への転職でより個性的に。

 
 
広大なフィールド上では多数のプレイヤーが同期していて、1つのサーバーに最大8,000人。画面内の100人以上が戦い合うことも。


 

終わらない冒険が、手の中で美しく蘇る――。

操作は左下の仮想パッドで移動。右下の各ボタンで通常コンボ・スキル攻撃。戦闘からダルい移動まで完全オートプレイも可能。
 
特筆すべきは美しい造形を誇る3Dグラフィックと、果てしないボリューム量。キャラの育成は完成形の想像すらつかないレベル。
 
事前登録数163万人という前人未到の記録、海外では1ヶ月で200億円をも売り上げた超大作。要チェックだ。
 
 

『リネージュ2:レボリューション』は文化レベルの規模。

リネージュ2:レボリューション:▲まずキャラメイクと育成計画で悩むからね。

リネージュ2:レボリューション:▲まずキャラメイクと育成計画で悩むからね。


 
Unreal Engine 4での3D描写は流石の表現力で、作り込まれた背景やハデな戦闘に見惚れるも、可愛い自キャラを着飾るのも自由。
 
洗練されたUIからのオート機能は万能で、ボタン1つでストーリーが進行し、レベルが上がり、着々と強くなるプレイ感は止め時を見失う。
 
反面プレイスタイルの幅は広く、定期的に湧くレア敵からドロップを狙ったりなど効率的な遊び方を模索しつつの冒険が楽しい。
 
特定エリアでは無差別にPvP(他プレイヤーへの攻撃)を仕掛け、アイテムや金貨を奪い、悪役を演じるなどユニーク機能も多数。
 
人気具合はスマホMMO史上最高クラスの盛り上がりで、世界中のゲーマーを廃人にしたブランド力は健在。既に各方面で鯖乗っ取り宣言中。
 
己の生活における余裕。時間。労力。熱量。貯蓄。これらを投資して、本来娯楽である筈のゲームにどれだけ没頭できるか
 
アプリとしての評価より、リネレボという文化。1つの趣味としてカテゴライズする方が正しいとまで感じた壮絶なコンテンツ規模には圧巻。
 
依存先を探し続けているモノ好きには、昔懐かしいネトゲと同じように、永住できる特別な作品となってくれるかもしれない。
 
 

『リネージュ2:レボリューション(リネレボ)』序盤攻略のコツ。

リネージュ2:レボリューション:▲厳重な鎧男から、ネトゲ定番の低身長キャラも。

リネージュ2:レボリューション:▲厳重な鎧男から、ネトゲ定番の低身長キャラも。


 
チュートリアル直後に11連ガチャを回せるが、本作の配布ダイヤは枠拡張といった効率化に使うのが定石らしいのでガチャは程々に。
 
キャラは複数作れるし、ある程度資産も使い回せるが、既存キャラのクラス変更などは基本行えない。最初はエルフのメイジがお勧めかな。
 
まずは左上の画面から、ひらすら「メインクエスト」を進めていこう。新しいコンテンツも開放されて更に選択肢が増えていく。
 
特別ダンジョンなどのサブモードは後回し、レベルに詰まったらでOK。デイリーミッション・毎日無料レアガチャなど期限があるものはやるべし。
 
エリートダンジョンでは1日30分間、経験値が8倍になるフィーバータイムを得られるので必須。とにかくレベルを上げるべし。
 
31レベになったら上位クラスへと転職。まずはここまでを見据え、最新の理想形を調べながら育てていこう。
 
 

ゲームの流れ

リネージュ2:レボリューション:ポイント1

リネージュ2:レボリューション:ポイント1


 
キャラメイクでは種族とクラス、髪型を選べる。
 
見た目の変更点は少ないが、その分体型のバランスや表情、仕草といった作り込みが尋常ではない。
 
声優も固定だし、キャラをロールする旧来ネトゲに近いイメージ。
 
 
リネージュ2:レボリューション:ポイント2

リネージュ2:レボリューション:ポイント2


 
フィールド画面。基本的にはクエスト受注→モンスター討伐の繰り返し。
 
実にMMOライクな仕様でありつつ全てオート可能。
 
スマホに合わせた新しいゲーム性で、海外を中心に普及しつつある。
 
 
リネージュ2:レボリューション:ポイント3

リネージュ2:レボリューション:ポイント3


 
ただ、リネージュでこれをやると品質の高さもあり、特別感が出る。
 
アクション感とか迫力とか惜しい点もあるけど、利便性と人気度が掻き消してくれる。
 
 
リネージュ2:レボリューション:ポイント4

リネージュ2:レボリューション:ポイント4


 
この人の多さを見て欲しい。BOT含めて全盛期のネトゲを思わせる盛況っぷり。
 
重い場合はチャンネル変更で対応。
 
スマホ破壊ーとか言われてるけど、古い端末だろうと高画質も遊べる。カイロ化はするけど。
 
リネージュ2:レボリューション:ポイント5

リネージュ2:レボリューション:ポイント5


 
最大200人がリアルタイムに激突する「要塞戦」も搭載。
 
一人ひとりが丹念に育てたキャラがぶつかり合う様は圧巻。
 
完全にPCネトゲの規模を感じさせるゲームモードも多い。
 
 
リネージュ2:レボリューション:ポイント6

リネージュ2:レボリューション:ポイント6


 
装備品。これらを鍛冶屋に持ち込み、強化する事で戦闘力を上げていく。
 
装備できる武器種はクラス毎に違うので、手持ちから転職を選ぶのもアリ。
 
 
リネージュ2:レボリューション:ポイント7

リネージュ2:レボリューション:ポイント7


 
仕様スキルも強化可能。常時恩恵を受けるパッシブも。
 
他にも「称号」「功績」「騎乗ペット」など、紹介しきれない量の育成にてんやわんやするだろう。
 
 
リネージュ2:レボリューション:ポイント8

リネージュ2:レボリューション:ポイント8


 
ネトゲにおいて“一番旬”とも言え、最も盛り上がっているリリース直後の今。
 
この時に面白いと感じればスムーズに波に乗れ、末永く遊び込めるのではないだろうか。
 
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
ノスミスノスミス
依存できる洗練されたゲーム性。各勢力が独占宣言とか、この規模だからこそのお祭り感もユニーク。

 
 

ノスミスノスミス
4,5点に届かず。ゲーム性は人を選ぶし、スマホで遊ぶには早いってオーバースペック感。

 
 
<記事提供元>
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 

アプリ★ゲットおすすめのアプリをもっと見る
世界の昆虫採集ライト世界の昆虫採集ライト
少年心、忘れてませんか?世界中のレア種を捕まえて裏側まで観察できる虫取りシミュレーション

 
 
 

エブリタウンスイートエブリタウンスイート
破壊された街を復旧しよう。RPGっぽいグラフィックやシステムが特徴のボリューム抜群パズル。

 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!