【FAQ】スマホのコネクタがUSBのTypeCなのですがこれってテレビと接続できますか

Q:スマホのコネクタがUSBのTypeCなのですがこれってテレビと接続できますか

A:接続して映る場合と映らない場合があるので有線でのテレビ接続はおすすめできません。

 
テレビとスマホを繋ぐには少し前であればケーブルが1番手っ取り早い手段でしたが、最近はどうもそうではないようです。

 
主な理由として「充電口の主流がUSB TypeCになってきた」、「ケーブル経由で映像を出力する規格(MHL)がカットされた端末も出てきた」というのがあります。
 
まず1つ目の「USB TypeC」についてですが、TypeCはケーブルの裏表を気にせず両面挿しができる便利なケーブルです。さらに電源、高速通信、映像入出力などこれ1本で色々できる万能ケーブルです。
 
これだけ聴くと素晴らしいのですが、困ったことに、充電しかできない、充電と通信はできるが高速ではない、充電と映像の入出力だけ、など見た目は同じケーブルでもできることが違うという問題があります。
 

両面挿しできるとても便利なケーブル。しかし実は種類が沢山ある

両面挿しできるとても便利なケーブル。しかし実は種類が沢山ある


 
つまり挿さるからと言って映像出力が可能というわけではありません。とは言うものの専用のケーブルや変換コネクタも販売されておりますのでそれらを利用すれば、ほぼ問題はおきないと思います。
 
しかし!それ以上に問題なのが2つ目の「ケーブル経由で映像を出力する規格(MHL)がカットされた端末も出てきた」という点です。例えばXperiaはXシリーズ以降はMHLに非対応になっています
 
また格安スマホについてもMHLについては機種によって対応していたり、いなかったりなどまちまちで、一概に使える・使えないと明言できません。
 
加えて外観から対応・非対応はわからず、メーカーのWebサイトで調べる必要があるなど、利用できるようになるまで結構な手間がかかります。
 
ちょっと前はケーブルを挿せば使えるでしたが、最近はスマホで色々できるようになったために、1番手軽なはずの手段が手軽でなくなっているというちょっと皮肉な状態になっているようです。
 
という訳でテレビにスマホの画面を出力したいとき時はケーブル…ではなく「ミラキャスト機能」で「Chromecast」や「Fire TV Stick」を使って映像を出力することをおすすめします。
 
 

こちらの記事もご覧ください。